menu

いいね! プレス

ウルトラパックとスーパーデジラの価格や比較!iphoneでの使用は?




スポンサーリンク

新型iphoneの発表に合わせて、先日よりソフトバンクからは20GB・30GBの新プラン「ギガモンスター」が発表をされ、さらに次の日にはauから同じく20GB・30GBの新プラン「スパーデジラ」のプランが出てきていました。大手3社の残りのひとつ、docomoからのプランが待たれていましたがとうとう発表となりました。内容的にはどのプランが得なのか気になるところですが、金額面やその他の付属特典などを調べてみました。

ウルトラパック(docomo)の新プランの内容とは?

個人向けプラン
・データSパック(小容量)2GB・・・3500円
・データMパック(標準)5GB・・・5000円
★ウルトラデータLパック 20GB・・・6000円
★ウルトラデータLLパック 30GB・・・8000円
・シェアパック5(小容量)5GB・・・6500円
・シェアパック10(小容量)10GB・・・9500円
・シェアパック15(標準)15GB・・・12500円
★ウルトラシェアパック50 50GB・・・16000円
★ウルトラシェアパック100 100GB・・・25000円

「ずっとドコモ割」が適用され、15年以上ドコモを利用しているユーザーなら20Gバイトプランを月額5200円で利用できる。
「ドコモ光」の契約者だったら、「ずっとドコモ割」と合わせることができるために最大でも3200円の割引になるらしいです。

docomo333_mini

尚、2016年9月14日(水曜)からの提供となるようです。
 

スーパーデジラ(au)の内容は?

auに既存の料金のプラン電話かけ放題プランSと電話かけ放題プランに20GBと30GBが新しくプラスされます。

★部分がスーパデジラとなります。

電話カケ放題プランS(スーパーカケホ)
・データ定額1(1GB)・・・2900円
・データ定額3(3GB)・・・4200円
・データ定額5(5GB)・・・5000円
★データ定額20(20GB)・・・6000円
★データ定額30(30GB)・・・8000円

電話カケ放題プラン(カケホ)
・データ定額2(2GB)・・・3500円
・データ定額3(3GB)・・・4200円
・データ定額5(5GB)・・・5000円
★データ定額20(20GB)・・・6000円
★データ定額30(30GB)・・・8000円

余った通信容量を翌月末までそのまま繰り越せるデータくりこしに対応(これまでの「データ定額5」以上のデータ定額サービスと同様です)
 
 テザリングオプションが有料(月額1000円)
 データギフトは非対応

その他
・テザリングオプションについては、2017年4月30日まではキャンペーンとして無料
・9月14日で「データ定額8」「データ定額10」「データ定額13」の新規申し込み・サービス変更の受け付けを終了する

参考
au888

ウルトラパック(docomo)とスーパーデジラ(au)の価格比較は?

ドコモのウルトラパックもauのスーパーデジラも新たに設定をされた20GBと30GBについては20GBが6000円、30GBが8000円と価格的には同じ設定となっています。
あとは、各会社の割引などで選ぶのもいいと思います。ドコモは長年使った方に対する割引「ずっとドコモ割」がウルトラパックに適用されるそうですからそのあたりで差別化をしても良さそうです。

因みに、「ギガモンスター(ソフトバンク)」と「スーパーデジラ(au)」「ウルトラパック(docomo)」の比較はこちらです
↓↓↓
スーパーデジラとギガモンスターの価格や口コミを比較!iphoneでは使えるのか?
ウルトラパックとギガモンスターの価格や比較!iphoneでは使用できる?

スポンサーリンク




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご利益のあるという噂のお守り!

お守り_mini

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ