menu

いいね! プレス

堤真一のCMのそっくりさんは兄弟?駆け出し時代に似てる?!




Pocket

「ALWAYS 三丁目の夕日」など数多くの映画、舞台、ドラマに出演し、存在感のある演技が定評の堤真一さん。プライベートでも、16歳年下の一般女性と結婚をしお子さんも生まれてお父さんになられました。バラエティーでも人一倍明るいキャラで周りを和ませる堤真一さんを調べてみました。

堤真一さんの簡単なプロフィール

生年月日:1964年7月7日
出身地:兵庫県
身長:179㎝
血液型:AB型

1984年に千葉真一が作ったジャパンアクションクラブ(JAC)の養成所研修生の第1期生となる。ミュージカルの「ゆかいな海賊大冒険」で初舞台
真田広之の付き人を務め、坂東玉三郎 (5代目)主演の「天守物語」に出演し役者を目指す。

JAC退団後、シアタープロジェクト・東京の演劇を中心に蜷川幸雄や野田秀樹などの舞台、劇団☆新感線やドラマ映画など幅広く出演する。
1996年、ドラマ「ピュア」
2000年、「やまとなでしこ」
2005年、「ALWAYS 三丁目の夕日」で日本アカデミー賞助演男優賞など映画賞を多数受賞。
その他、「舞妓Haaaan!!!」「容疑者Xの献身」「クライマーズ・ハイ」などでも数多くの賞を受賞。

堤真一さんのアクサのCMでのそっくりさんは兄弟なの?

アクサダイレクト保険のCMでは堤さんが何度も起用されています。その中でふたりの堤さんが出てくるというCMがあります。よく似ているのでCGかと思われたかたも多いかもしれませんが、実は別人。兄弟でもありません。

「ひとりひとりにパーソナルベストを」というキャッチフレーズで作られたもので、自動車保険も細かく設定すればその人に合った商品となるというメッセージがあります。

もうひとりの堤さんとなったのは、俳優の木川淳一さんという方。体格がそっくりですが、元の顔はそれほど堤さんとは似ていません。その顔にメイクを施したのがモノマネメイクで有名なざわちんです。

ざわちんが堤真一さんの顔を作るときに気をつけたポイントは、3つ。
・奥二重
・タレ眉感
・涙袋
奥二重にするためにアイテープを付け、眉の形を整え髪型もウィッグで限りなく堤さんに近づけたもの・・・

堤さんが初めてそっくりさんと対面した時には、じぃぃ~と見つめた後「不思議な感じやね・・・」とボソリ・・・

堤真一さんの駆け出し時代は?

元々、堤さんはJACに所属し、真田広之さんの付き人を経験されています。クーラーボックスに真田さんの好きなジュースを持ち歩きいつでも手渡せるようにしていたらしいですね。最初のころは役者にはあまり乗り気でなかったという堤さん。ここまで有名になられたのはやはり運命なのかもしれませんね。

バラエティーなどで関西弁で話す堤さんの小さいころもユニーク。
普通の小さい子供はよく物を口に運ぶという動作をしますが、堤さんは物を鼻に入れるということをしていたんだとか・・・昔はクレヨンを鼻に入れ折れてしまいとんでもないことになったそうです。

今でも、500円玉を鼻に3枚くらい入れる・・・そうですね・・・(笑)
 
ひときわ明るく、男らしい堤真一さん。これからも頑張って欲しいものです。

スポンサーリンク




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご利益のあるという噂のお守り!

お守り_mini

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ