menu

いいね! プレス

名奉行!遠山の金四郎(ドラマ)キャストやあらすじ!ロケ地や歴代も




Pocket

遠山の金さんといえば、これまで数十年という長い間、超人気時代劇として大物俳優が演じてきました。その金さんがスペシャル番組としてTBSで復活するのですが、主役を演じるのはなんとTOKIOの松岡昌宏さん!

これまで、松方弘樹さんや高橋英樹さんなど大看板の俳優さんばかりでしたので、松岡さんの金さんがどんな雰囲気なのか気になります。

スポンサーリンク

名奉行!遠山の金四郎のキャスト

遠山金四郎・・・松岡昌宏
おせん・・・稲森いずみ
鳥居耀蔵(とりいようぞう)・・・加藤雅也
東条八右衛門(とうじょう はちえもん)・・・中原丈雄
小柴弦之助(こしば げんのすけ)・・・神山智洋
おたね・・・渡辺麻友
又五郎(またごろう)・・・平田 満
寿々(すず)・・・原田美枝子
樋口出雲守勘解由(ひぐちいずものかみかげゆ)・・・北大路欣也 

名奉行!遠山の金四郎のあらすじ

江戸はお祭りで人があふれていました。老中・水の忠邦(菅原大吉)の倹約令で祭りもできない時代・・・。北町奉行の遠山金四郎(松岡昌宏)と南町奉行の矢口駿河守定則(白井滋郎)がとりなしてなんとか祭りはとりおこなわれた。

お祭りの中心にいる男、遊び人の金さんが町奉行であることは遠山家内与力の東条八右衛門(中原丈雄)しか知らず、金四郎の母すら知らない秘密でした。金四郎は人当たりもよく、居酒屋の主人の又五郎(平田満)とおたね(渡辺麻友)も金さんと懇意にしている。

ちょうど、江戸の町では、ねずみ小僧と言う義賊が現れて、大名やはぶりの良い商人などから、金を盗み貧しい人々に分け与えていたことから、庶民の中では人気であった。

そんな折、金四郎と若年寄の樋口出雲守勘解由(北大路欣也)、勘定奉行の石部肥後守孫太夫(青山勝)などが水野に呼びだされ、南町奉行の矢口が急死したことが語られる。

後任には水野の意見が採用され鳥居耀蔵(加藤雅也)が就任する運びとなった。金四郎はその夜、粂島屋忠右衛門(西田健)と役者の市村菊之丞(河合雪之丞)と会っていました。

若くてやんちゃなころの金四郎と人気が急上昇中だった菊之丞を応援していたのが、今の日本橋の魚河岸を仕切る粂島屋だった。

次の日、金四郎は粂島屋が花魁の朧月(実咲凜音)と心中したとの連絡を受けた。しかし、金四郎は粂島屋を知る身。分別のある人間なので信じられない。粂島屋の妻・おそで(床嶋佳子)も同じく信じられないと思っている。

粂島屋は人望も厚く、漁師や魚屋からの信頼もあるし、江戸城の納める魚の手配も仕切っていた。粂島屋が亡くなり、周りの不安が出始めたこころ降ってわいたような魚河岸を日本橋から両国橋に移転するという話が出てきたのだ。

それは、粂島屋に代わって台頭してきた三河屋(星田英利)が影で糸を引いているらしい・・・。

金四郎はかつて恋人だった、常磐津の師匠・おせん(稲森いずみ)からある噂を聞く。それは矢口が殺されたということとその現場をねずみ小僧が見ていたということ。

同心の小柴弦之介(神山智洋)も粂島屋の事件は、闇がありそうだと語り魚河岸移転の黒幕につながるのではないかと金四郎は推理。小柴に調べるように依頼をする。

あらすじを見ているとなんだか、これ豊洲移転をヒントにしているんじゃないかと思えるような内容ですねぇ(;^ω^)
魚河岸なので、今の魚の卸みたいな感じですよね・・・。

ジャニーズなので、もう少し違うテイストでくるのかと思ってましたが、ストーリー自体はちゃんとした時代劇のようです。

スポンサーリンク

遠山の金さんの歴代キャスト

遠山の金さんは、半世紀以上前からの人気時代劇です。これまで、東宝などの時代を代表するスターが演じてきました。

1950~1962年
映画 東映時代劇シリーズ:片岡千恵蔵

1957~1958 NHK 金四郎江戸桜 坂東好太郎
1960年 遠山の金さん捕物帳 夏目俊二
1962年 講談ドラマ 遠山の金さん 坂東鶴之助
1970~1973年 遠山の金さん捕物帳 中村梅之助
1973~1974年  ご存知遠山の金さん 市川段四郎
1974~1975年  ご存じ金さん捕物帳 橋幸夫
1975~1979年 遠山の金さん 杉良太郎
1982年~1986年  遠山の金さん 高橋英樹
1988~1998年  名奉行 遠山の金さん 松方弘樹
2007年  遠山の金さん 松平健

見るだけでもそうそうたるメンバーが演じています。それだけ愛されたドラマなんですね。庶民のフリをした金さんがいろんな事件を実際見たものを自ら裁くという毎回同じなんだけれども、最後には必ずスカッとした気分になれるストーリーが長寿のヒットになった要因だと思います。

ロケ地はどこ?

時代劇のロケといえば、京都の太秦映画村が有名です。おそらく、今回もこちらでの撮影が行われたと思われます。

まとめ

今回初めての現役ジャニーズからの主演ということで、枠にはまらず生き生きとした演技を見せてもらいたいものです。もしかすると、今度こういったお茶の間に人気時代劇のジャニーズ進出も進むかもしれませんね。

スポンサーリンク




関連記事

コメントは利用できません。

ご利益のあるという噂のお守り!

お守り_mini

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ