menu

いいね! プレス

タッキー&翼の活動休止の理由は仲が原因?再開はいつかも調査




Pocket

9月18日の「ミュージックステーション ウルトラFES」で平成29年9月3日付けで活動の休止を発表したタッキー&翼が出演していました。この日が休止前最後のユニット共演と言われていたので注目されていたのではないでしょうか?

いざ出番になると、タキツバの二人の仲もファンとのコール&レスポンスもすごく素敵だったので「ほんとに休止なの?」と疑ってしまったほどです。改めてどうして活動休止になるのか、再開の予定はあるのかなどをまとめてみました。

スポンサーリンク

デビュー15周年イヤーに活動休止を発表

タッキー&翼は9月3日に公式HPにて活動休止することを発表しました。
 
活動休止の理由は「それぞれがスキルアップを目指した個人活動に専念することで成長してタッキー&翼に戻ってきたいという本人達からの希望を受け入れることと致しました」と説明されています。

二人はここ数年ユニット活動よりも個人での舞台やドラマ出演が多く、タッキーは歌舞伎の座長を務めたり、翼くんはフラメンコの腕を磨いたりしていて、それぞれの個性で活躍している印象でしたね。活動休止をしてからはより一層ユニットに縛られずにお互いの仕事に励むということになりそうです。

活動休止の理由については「スキルアップの個人活動」とありますが、本当にそうなのでしょうか?

タッキーは、Jr時代から有名で目立った存在でした。当時のリーダーとして後の嵐・関ジャニ・山Pなどそうそうたるメンバーの頂点として活躍をしていました。関ジャニの村上くんのオーディションにも面接官として参加をしていたのは有名なお話しですよね。

才能は最初から認められ、ジャニーさんの寵愛を受けたとも言われています。顔よし、性格よし、仕事ができると3拍子揃っていれば気に入られるのは当たり前のこと。

責任感も強く、代表としての責務も10代ながらしょっていたと言います。タキツバでデビュー後も後輩たちに慕われていて、ジャニーさんが連れてきた男の子たちを教育して育てています。

Kis-My-Ft2やA.B.C-Zもタッキーが教育をしてデビューしたそうですから、今やジャニーズにはなくてはならない存在と言っても過言ではありません。これからの幹部候補とまで言われるゆえんはここにあります。

一方、翼くんは、誰よりもダンスが上手いことで有名、それはジャニーさんも認めるところです。翼くんはマドリードで行われた日本スペイン交流400周年の開幕記念音楽会にも出席し、日本スペイン交流400周年のスペイン親善大使となっています。

今後の個別のお仕事としてタッキーは主演の舞台『滝沢歌舞伎2018』、翼くんは主演の音楽劇『マリウス』に出演することが決まっています。

タッキーは後輩に慕われ今後のプロデュースの仕事もあり、翼くんは目上の人に愛されるキャラで堂本光一くんにも踊りの名手とさえ言われる実力の持ち主・・・。

最近は二人での活動はなく、ほぼ実質休止状態でしかもそれぞれ実力もやることもある。やはりタッキー&翼のツーショットを期待しているファンに対してなんらかのアクションが必要だったのかもしれませんね。

タッキー&翼の仲の本当のところを知りたい!

休止ということが公表されればもちろんいろんな噂が飛び交います。特に休止となると絶対に出てくるのは「不仲説です」タキツバにしても例外ではなく、やはりそんな噂が出てきていました。

ファンの方では、タッキー&翼が結成された当初にあった「格差」が問題ではないかとか翼くんの病気が原因なのではなどという噂もありました。

週刊誌で言われている不仲説

翼は三年前、体調を崩して入院した頃から、『あいつとはやってられない』『価値観が違う』などと、滝沢への不満を漏らすようになった。

出典:週刊文春

もとより仲がよかったわけではないですからね。結成のときも“タッキーたっての希望で翼とデビュー”とされましたが、滝沢さんはソロデビューする気満々だったとも楽屋でもほとんど口をききませんし、“方向性の違い”と言えば聞こえはいいですが、完全に不仲が原因と言っていいと思いますよ(芸能関係者)

出典:週刊女性プライム

ま・・・、週刊誌の芸能関係者ってどんな人がわからないので信ぴょう性はわかりません(;^ω^)
 
ただ、ここ数年は「タッキー&翼」でのパフォーマンスはあまり見かけませんでしたので、あたりとは言いませんが遠からずなのかもしれません。

翼くんは、SMAPの中居くんを尊敬しているとも報じられていて、昨年のSMAPの解散以降にそちらに傾いたのではないかとも言われています。

その他、翼くんが三年前にメニエール病を患ったことが原因ではないかとも言われています。急に太ってしまった時期がありましたよね・・・。それが治療薬の影響とも言われました。 

メニエール病とは

翼くんが患ったと言われるメニエール病ですが、主な症状はめまいです。内耳の病気と言われ、めまいを繰り返し難聴やひどいときには耳鳴りも起こる病気です。
 
突然に、回転のめまいが起こって同時に耳鳴りがなるというとてもつらい症状です。

原因ははっきりとしていませんが、ストレス・睡眠不足・疲労・性格(几帳面)などがあるそうです。

 実は、管理人も一瞬だけこの病気にかかったことがありましたが、横になっていても天井がぐるぐる回り、船酔いのような感覚になったのを覚えています。
 
翼くんの場合は、原因がストレスなのかはわかりませんが、一度だけ経験した管理人でもかなり辛かった覚えがありますので、仕事をしながらメニエール病と付き合っていかなければいけなかったのは、本当につらいですし、環境を変えたいと思うのは自然なことかもしれません。
 
ジャニーズの場合は、幼いころから事務所に所属し成長過程でグループを組むわけです。成長とともに方向性が違ってくることもあるでしょうし、それがうまく収まるグループもあれば、どうしても合わなくなってしまうグループもあるんじゃないかなと想像します。
 
ましてや、強烈な個性と魅力を持つ人たちならどうしてもぶつかることは仕方ないのかな・・・なんて考えるときもあります。「実質解散」などという噂もチラホラ聞こえてきますが、2人が「休止」と言っているのですからそれは信じてあげたいな~と思うのですがいかがでしょうか?

距離を置いた分パワーアップして帰ってくるのを我々は待った方がよさそうですね。

ただ、一方ではこんな話もあります。

・ファンの間ではむしろ二人の仲の良さは有名
・コンサートではお互いに「愛してるぜー!」と告白
・Mステでは翼くんがタッキーのほっぺにキス
・メドレーの最後も二人で手を取り合い笑顔で終わる。

少しパフォーマンスが入っているのかな~とも思えますが、仲良しアピールしているということは、現実はどうあれファンに心配かけまいとしている二人の配慮が素敵ですね。

スポンサーリンク

再開の予定はどうなる?

残念ながら、再開の時期についてのアナウンスはされていないようです。ただ公式HPでも「一時休止」とはっきり記載してあるので、活動再開の予定をしているのではないでしょうか。

これまで、歴代のジャニーズのグループでは、少年隊やKAT-TUNなど、解散はしていないものの、活動は止まってしまっているグループもありますよね。SMAPが出てくるまでは、ジャニーズのグループって比較的短いサイクルで解散をしていたような気がします。

いまでこそ、TOKIOやkinki Kidsなど20年以上続いているグループもありますが、SMAPのひとつ前の光GENJIでも8年、男闘呼組8年、シブガキ隊7年、たのきんトリオ3年くらいです。

伝説のフォーリーブスも11年です。
 
SMAPから、アイドルの長寿化の傾向が主流になったので、短く見えますが、タッキー&翼も15年ですからかなり長く頑張っていることがわかります。

あと、ふたりからラジオも注意深くきいておけばまた、次の再開などの情報も入るかもしれません。

・タッキーの滝沢電波城(毎週土曜22:30~/ニッポン放送)
http://www.allnightnippon.com/tackey/

・今井翼のto base(毎週木曜0:05~/文化放送レコメン!内)
http://www.joqr.co.jp/reco/personality/to-base.html

まとめ

・タッキー&翼の活動休止は個人活動に専念するため
・原因は不明だが、各誌では不仲説もある
・翼くんの病気という噂もある
・コンサートでは二人の仲良しっぷりで有名
・再開は未定だが、休止は一時的の予定

「夢物語」や「Venus」が流行ってよくカラオケで歌っていましたし年末にはジャニーズカウントダウンコンサートでメドレーを見るのも楽しみにしていたので、今年の年末は見れないんだなと思うととても残念です。また二人揃っての活躍があることを期待したいです!

スポンサーリンク




関連記事

コメントは利用できません。

2017年の秋ドラマの話題!

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ