menu

いいね! プレス

高島宗一郎(福岡市長)のプロフィールや評判は?嫁と再婚した噂とは?




スポンサーリンク
Pocket

8日早朝に起こった前代未聞の陥没事故があった福岡市博多駅。あまりにも大きな穴は衝撃的で復旧はいつになるのか見当もつきません。各マスコミは悲惨な状況を伝えていましたが、復旧にはかなり期間がかかると予想をする方がほとんどです。

その後の現場にはミキサー車が特殊な薬剤で地盤を固める作業が行われているようです。そして、事故から数時間後に福岡市長である高島宗一郎さんが今後の見解についてご自身のブログで公開されたのが、とてもわかりやすいと評判になりツイッターで拡散をされ話題となっています。

高島宗一郎(福岡市長)さんの事故に関する共有文書とは?

高島宗一郎市長が出した文章はこちらです。⇒
【続報】「安全」については土木などの関係する業界関係の皆さんに、市役所としても復旧にかかる全ての協力を行うので、最速での復旧に協力頂けるように改めてお願いしました。

ご自身が業者に確認をして答を解りやすく書いてあります。

①穴に溜まった水は抜かないのか?
②水はこれ以上増えて溢れないのか?
②道路復旧までの手順は?
③何日くらい掛かるのか。
④陥没を埋めるための流動化処理土を投入する量を増やして時間を早められないのか。
⑤下の基礎がむき出しになっている建物もあるが、大丈夫なのか。

一番聞きたい部分をきちんと押さえておられますよね。むやみに不安に思っているよりもこうやってきちんと業者とお話しした内容を見るとほんの少しだけ安心しますよね。現場にずらりと並んだミキサー車の異様な光景や、今何が起こっているのかがわかるので本当によく理解できます。

これまでの高島市長の行動は4月の熊本地震でも行動が早く、危機管理ができると評価されていましたが、今回の陥没でも行動の速さや情報発信のわかりやすさなどネットでは賞賛が上がっています。

高島宗一郎さんのプロフィール

生年月日:1974年11月1日
出身地:大分県大分市
獨協大学法学部

大学卒業後、九州朝日放送に入社。アナウンサーを目指したのはプロレスの大ファンで、プロレスの実況をしたいとの理由からだそうです。現役時代には、ワールドプロレスリングの実況アナウンサーとしても活躍をしています。
2010年、福岡市長選に出馬するために九州朝日放送を退社し史上最年少の36歳で福岡市長となります。

お父さんは元大分放送アナウンサー(元社長室長)の高島晋一郎さんであり母方の祖父は元豊後高田市長の倉田安雄さんだそうです。

高島宗一郎さんの再婚した嫁とは?

高島さんは6年前までは妻帯者だったようですね。お子さんも2人おられたということなんですが、どうも離婚をされているみたいなんです。2010年だそうですが、もしこれが本当ならば高島さんが市長になった年ですよね。
市長選が11月なので、出馬に関してなにか意見の違いがあったんでしょうか・・・。

どんな奥様だったのか調べてみると、選挙戦の時には、隣にいたという噂や、少し地味な感じを受けた方もおられて心配になったという話もありました。やはり政治を目指す人の妻となると、いろんなことに気をつけないといけないですし、気疲れもするでしょうから並大抵のことではないと思います。そういったプレッシャーもあったのかもしれませんね。

再婚というワードでも調べている方が多いようですが、調べてみたところ今現在は再婚したという話はありませんでした。まだまだ働き盛りの方ですので、もっと福岡市のために頑張って欲しいものですね!

スポンサーリンク




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご利益のあるという噂のお守り!

お守り_mini

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ