menu

いいね! プレス

高畑充希の歌がうまいと評判も嫌いといわれる原因は?朝ドラの撮影も順調!




スポンサーリンク

2013年、NHK連続ドラマ小説「ごちそうさん」でヒロインの義妹・西門希子役でお茶の間で人気が出た高畑充希さん。

実はキャリア10年以上という苦労人。ミュージカル「ピーターパン」では6年間演じ続け、舞台だけでなく歌声も高く評価され、NHKのドラマでも歌声に惚れ込んだ脚本家が歌のシーンを追加して演じることになったそうです。

デビューまでの苦労、ネットではなぜか嫌いという人が多かったり話題が豊富な高畑充希さんを調べてみました。

高畑充希さんの簡単なプロフィール

生年月日:1991年12月14日
出身地:大阪府東大阪市
身長:158㎝
血液型:AB型
最終学歴:法政大学キャリアデザイン学部
兄弟:一人っ子

小さいころから、親の影響で舞台を見る機会が多く自然と舞台女優を目指すようになる。
集中すると周りが見えなくなるような性格だった。

女優になるためオーディションを受けるもまったく受からず、受けた数は数十回。
13歳の時、山口百恵のミュージカルのオーディションで9621人中、最終審査11人に残り合宿にも参加して見事グランプリになる。
オーディションでは、いつも付き添ってくれる母親が法事のためひとりで上京し、挨拶の時

「今日初めて一人で新幹線で東京に来たので到着しただけで満足です」と話したらしいです。

それが功を奏したかは不明ですが、とっても正直ですよね・・・

以降、8代目ピーターパンとなり6年間舞台をこなす。

小さいころから、舞台女優になるためにコーラスや声楽も習っていたため歌には定評があり「みずき」という名でCDもリリースしている。

ネットでは「嫌い」とでるのはなぜ?

好きな人がいればもちろんアンチもいるわけですが、高畑充希さんの場合には過去に俳優、千葉雄大さんとの焼肉デートのスクープがあったからではないかと言われています。女性に人気の俳優さんとスクープされたら、女性からはイメージが悪くなりますよね。

ただ、この方の行動力とは裏腹にフワフワした話し方などもあるかもしれません。
かなりのファザコンとも言っていますが、
「男性にやさしくされたらすぐトキメク」性格だと自己分析されてます。
仲良しの有村架純さん曰く、好きな男性には積極的でにゃんにゃんキャラとなる・・・そうですよ・・・

男性の顔の好みはあっさりとした「塩顔」
結婚もできればすぐにしてサクッと子供を産みたいと理想もあるようです。

朝ドラ「とと姉ちゃん」

朝ドラ、「とと姉ちゃん」に主演することになった高畑充希さん。撮影も順調だそうです。
台本を最初見た時、あったかい家族の話に涙したらしいですが、その後どんどん笑いの要素が増えてきたんだとか。
現場も笑いが絶えないそうで、これからどんな演技を見せてくれるのか楽しみですね。

スポンサーリンク




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031