menu

いいね! プレス

スタジオパークの終了の原因はなぜ?最後のゲストは誰?!




スポンサーリンク

ファンの間ではスタパの愛称で親しまれてきNHK総合テレビ「スタジオパークからこんにちは」ですが、2017年3月で22年の歴史にピリオドを打つようなんです。1995年からお昼にいろんなゲストを呼びトークコーナーなどもあり人気があったのにやめてしまうのは何か理由があったのでしょうか?なぜやめてしまうのか原因を探りたいと思います。

スタジオパークってどんな番組だったの?

普段学校に行ったり、社会人の方にとっては、スタジオパークといっても馴染みがないと思います。そこで少しスタジオパークがどんな番組だったのかを説明しますね。

NHK総合テレビで月曜~金曜の午後1時5分から2時54分までの番組です。番組は、ゲストを招いての第一部と地域に密着した第二部で構成されています。ゲストは大体、NHKとなにかしら関係のある方が多く、大河ドラマや連続の朝ドラなどに出演している人が出演されることが多く、生放送で質問をするので意外な一面を見れたりと密かなお宝番組だったんです。

そして、MCには真下貴NHKアナウンサー
伊藤雄彦アナNHKアナウンサー
竹下恵子さん
高畑敦子さん
戸田恵子さん
清水ミチコさん

昨年夏に息子の問題で一時話題になった高畑敦子さんも司会として出ておられます。高畑さんの復帰第一弾として話題となりましたよね~

スタジオパークはなぜ終了するのでしょうか?

スポンサードリンク

1995年から始まった歴史あるスタジオパークですが、なぜ今になって終了をしてしまうのでしょうか?ずっと見てきた方などは、最近の番組の元気のなさも原因にあげる方もおられます。

お昼の時間帯はどの放送局も視聴率を上げようといろんな番組を作っています。特に今はヒルナンデスなども好調ですので見てみると対照的ですよね。スタジオパークは好きな人が出ているときは見ますが、やはり知らない方だとどうしても見ないです。(私個人の話ですが・・・)

見た目も妙に地味というか、ゲストトークもかなり型にはまった感じがしてしまってどうも暗い感じがしていたんですよね・・・。ひと昔まえのトークショーみたいな感じもしていました。

視聴率も最初こそは1~2%という低い数値だったようですが、徐々に平日は4~5%まで上がってきて祝日には8%台まで上昇することもあったようです。一時は看板番組とまで言われていて、だいたい5%くらいの視聴率だったのが、看板アナの堀尾さんが降板するとまたもや2~3%あたりをウロウロ・・・。

そこからMCの交代をしていくわけですが、ここ数年は年度内の司会交代が多かったんです。なんとか番組の顔を変えることによって視聴率を上げようとしたんでしょうが、うまくいかなかったんですね・・・。

ゲストを呼んで、地域のことを取り上げてと番組としては面白い構成だと思うんですよね・・・。長寿番組なのにほんとに残念です。

そして、気になるのが最後のゲストです。今まで結構大物の方も出演されていますので、総集編とかもよさそうですし、紅白に出演されたタモリさんとかマツコさんとかでも面白いかもと思うのですがどうでしょう。

スタジオパークの次の番組は?

スタジオパークの次の番組では、平日の午後1~3時台に3時間の情報番組「ごごナマ」という大型の情報番組を放送することになっているようです。そして、土曜日のスタジオパークは今のところ検討中だそうなのでもしかすると残るかもしれませんね。

スポンサーリンク




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご利益のあるという噂のお守り!

お守り_mini

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ