menu

いいね! プレス

スーパーサラリーマン左江内氏の曲は三代目JSB!最後のダンスの振り付けは誰?




スポンサーリンク
Pocket

藤子・F・不二雄さんが原作の漫画がドラマ化されます。万年係長のさえない男、名前も左江内(さえない)を演じるのは堤真一さんでその鬼嫁には小泉今日子さんがキャスティングされ話題となっています。

さらに、監督には勇者ヨシヒコや変態仮面を手掛けた福井雄一さん。原作といい監督といい個性的な出演者などで絶対注目のドラマです!そして、もうひとつの仕掛けとして、エンディングに流れる予定のダンスも見もののひとつなんだそうです。

キャストを見ると、なぜダンス?と疑問に思うんですが、それにも理由があるようですね。原作やあらすじなどと共に調べてみました。

ドラマのキャストの話題です!
岡田夏海のwikiプロフィールは?出身大学、熱愛彼氏も知りたい!

ドラマスーパーサラリーマン左江内氏の原作は?

藤子・F・不二雄さん原作の漫画本が原作になっています。

出世とも浮いた話ともまるで無縁な、さえない中年サラリーマン左江内氏は、ある日先代スーパーマンに見込まれスーパースーツをしぶしぶ引き継ぎます。
日常の裏に隠れた、さまざまな人間模様を垣間見ながら、ささやかな希望をみつけ、ときには「正義」に疑問を感じ、思い悩む。

出典:amazon中年スーパーマン左江内氏内容説明


この表紙のサラリーマンはドラマの堤さんよりも10歳くらいお年寄りに見えますよね。それもそのはずこの漫画は1977年に『週刊漫画アクション』に連載されたものらしいんですが、なんと40年前のお話しなんですよね。

この漫画を描いた作者がちょうど46歳で娘を持つ親だったそうなので、もしかすると当時の同年代を描いたものではないかと思われるんです。堤さんは今52歳ですから、当時の46歳ってかなり老けていたというか、時の流れを感じますね。

ドラマスーパーサラリーマン左江内氏の曲やダンスは?

主題歌は、三代目J Soul Brothersの新曲、「Happy?」なんですが、その曲に合わせてエンディングではダンスがありもうひとつの見どころになるそうです。

あれ~!もしかして、「恋ダンス」の二番煎じ・・・なんて言っちゃあいけません(笑)

エキストラ160人も集めて圧巻のダンスになるみたいですよ!

監督いわく、この曲には不思議なご縁があるようなんですよね。この曲だからこそドラマのエンディングにダンスが入るらしいんです。

その不思議なご縁とは、2015年に福田雄一監督と堤真一さんとで作った舞台「才原警部の終わらない明日」で、監督が堤さんに三代目JSBのランニングマンをやってもらったところ、毎回大爆笑だったことから今回もJSBの歌でダンスを入れようと思ったのがきっかけらしいです。

「もうガチガチに踊るしかないじゃないですか・・・」そう監督がおっしゃってるので、どこまですごいんでしょうか・・・。
  
ダンスビデオでは、 賀来賢人さん、ムロツヨシさん、佐藤二朗さん、高橋克実さんまでもが踊っています。ムロさんくらいまではまだ若いので大丈夫でしょうが、佐藤さん高橋さんはちょっと大変そうな気もします(;´・ω・)

メイキングビデオでは、全員必死に練習する姿がありましたが、完成してみると結構サマになっていますよね。さすがプロ!!
  
 今回の振付は、楢本和也さん。
その他の補助が、落合悠介さん、碓井菜央さん、MASUDAKENZOさん、佐藤侑愛さん。

振付を担当された楢本和也さんは、舞台に出演している俳優さんのようですね。
所属は、エンターテインメントジャズダンスチーム 「梅棒」というところみたいです~

 福岡生まれ、早稲田大学ジャズダンスサークルOasis出身だそうです。
しかし、弱点があり肩の脱臼癖があるんだとか・・・。

それにしても、恋ダンスといい今回といい今後のドラマは出演者の本格的なダンスを入れるのが流行りになるかもしれませんね~

スポンサーリンク




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご利益のあるという噂のお守り!

お守り_mini

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ