menu

いいね! プレス

清水健の激やせの理由は病気?退社後の後任は誰になるか予想してみた!




スポンサーリンク
Pocket

読売テレビ「かんさい情報ネットten.」のメインキャスターとして活躍している清水健アナウンサー。今では看板アナとなっていますが、先日突然会社を退社するという発表をしました。

清水アナといえば、奥さまと闘病生活をしていたことでは知られています。病気ではないかといわれるほど激ヤセをしていた理由や退社後にはどうするのか、そして後任なども予想してみました。

清水健アナのプロフィール

simiken_mini

出典:YTV公式サイト

生年月日:1976年4月19日
出身地:大阪府堺市
身長:161㎝
血液型:A型

大阪府立泉陽高等学校
中央大学文学部社会学科卒業

大学時代にはアメリカンフットボール部に所属していました。足が速く、高校時代には100m走で10秒9の記録も持っています。2001年に読売テレビに入社をし、当初はバラエティー番組などに出演していたが、2009年、情報番組『かんさい情報ネットten!』に出演し2011年にはメインキャスターを務める。

清水健アナが激ヤセしたのはなぜ?

スポンサードリンク

清水アナの奥さまは『かんさい情報ネットten!』のスタイリストだった奈緒さんという方で、2013年の5月に結婚をされています。翌年3月には妊娠もわかったのですが、ひと月後に乳がんが見つかります。

妊娠を継続するのか、それとも子供をあきらめて治療に専念するのか苦しい選択を迫られますが、なにも言わない奥様の気持ちを汲み夫婦と子供とで共に戦う道を選んだそうです。

初めての結婚記念日の翌日に手術をすることになった日でも、平日には仕事がありました。奥様の意向で手術に立ち会わずに仕事場に向かった清水アナ。仕事場にむかう途中に涙があふれたそうです。

2015年の10月に帝王切開で出産するも、奥様の病状は進んでいて、直後には余命3か月と診断されます。大きな病院に転院し奥様は治療をするために入院生活をすることになりますが、清水アナも病院から出社し仕事が終わると病院で親子3人で暮らすという生活。

束の間の親子3人の生活をしていたそうです。思い切って親子3人で旅行に行ったあと奥さまは亡くなられたそうです。奥様のことは周りには知らされていなかったことから、突然の訃報に番組を見ている視聴者も驚いたのはよく覚えています。

家族の看病と言ってお休みをとっておられましたが、奥様がなくなられてから8日後には復帰を果たします。そこからご両親の力を借りて育児をしてきたようですが、その外にも週末には講演をしていたそうです。

難病対策に取り組む団体などに助成する一般社団法人「清水健基金」を立ち上げていたそうですから、ほんとにずっと休みなしで頑張ってきたんですね・・・。ここ3か月で20㎏も体重が落ちた清水さん、今後は基金のお仕事に専念をするそうです。

かんさい情報ネットten!の後任は誰になる?

「かんさい情報ネットten!」は平日夕方の放送で2時のミヤネ屋からの流れでいつも見ているのですが、地域密着の話題や気になる情報なども盛りだくさんで関西の人にとってはなじみのある番組です。

シミケン(清水アナのニックネーム)の後任には誰がキャスターをするのでしょうか・・・。

やはり、これから夕方の顔となりますし、若干バラエティー色も必要でしょうから、30代くらいの方ではないかと思うんです。関西土曜日の情報バラエティー番組の「あさパラ」という番組があるんですが、そこでアシスタントをしている立田恭三アナや「特盛よしもと」にも出演している山本隆弥アナなど若干関西でも顔を知られている方がキャストされるんじゃないかな~なんて思います。

「かんさい情報ネットten.」を守ってきたシミケンの後を継ぎ頑張ってほしいものです。

スポンサーリンク




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご利益のあるという噂のお守り!

お守り_mini

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ