menu

いいね! プレス

バナナマンのせっかくグルメ山梨甲州勝沼のお店は?ほうとう、パスタなど!【7月23日】




Pocket

7月23日のバナナマンのせっかくグルメは山梨の甲州勝沼をぶらりと周ります。山梨といえばブドウ!桃などの果物のほか野菜も採れる場所なので、「桃のサラダ」や「たけのこパスタ」など、ちょっと他では食べられないようなメニューが出てきます。

そして、山梨名物の「ほうとう」の名店、人気NO.1で行列のできるお店を紹介してくれます。

スポンサーリンク

山梨県の名産物って何?

山梨といえばやはりフルーツです。


ブドウ
サクランボ
すもも

桃・ブドウ・すももは全国都道府県別の収穫量第1位(16年度)

甲州牛
甲州ワインビーフ

ワイン
ほうとう
手打ちうどん

お土産
桔梗信玄餅
くろ玉
月の雫
笹子餅

ほうとうって何?

ほうとうとは、山梨県を中心に作られた郷土料理です。原材料は小麦粉で、練り上げてさっくりと切った麺を、野菜と味噌の味付けで煮込む料理です。すいとんみたいな、小さな塊で煮込むこともあるそうです。

麺状になっているので、うどんみたいに見えますが作り方に若干ちがいがあります。ほうとうの生地は、木製のこね鉢で水分を加えた小麦粉を練り、そのあとのし棒で伸ばして包丁で切り刻みます。

うどんとの最大の違いは、生地を寝かせる手法が少ないこと。つまり、小麦粉グルテンのコシが必要ないということなんです。

生地には、塩も入れないので、うどんみたいに出来上がった麺を湯がくことがなく生の麺をそのまんま煮込むということをします。野菜のビタミンや繊維質、小麦粉やイモのデンプン質など食事をする上でバランスが取れた料理なのです。

スポンサーリンク

山梨のお土産を調べてみた!

山梨の地元メシの名店は、せっかくグルメで教えてくれるので、こちらでは山梨に行ったときのお土産を調べてみました。

山梨土産といえば真っ先に思い出すのはやはり、信玄餅ですね。特に桔梗屋の信玄餅は有名です。きな粉と黒蜜で食べるおもちですが、おもちを1個ずつ風呂敷包みのように包装してあるのがかわいいです。

最近では、信玄餅アイスなるものも出てきたようで、この材料を見ると絶対おいしいですよね~

桔梗屋甲府本店 住所 〒400-0867 山梨県甲府市青沼1丁目1-3-11 055-233-8800

そして、もうひとつ気になったのが、甲州ぶどうを材料にしたお菓子の「月の雫」

このお菓子は、ぶどうが採れる時期だけしか食べられないものですから、とても珍しいですね。
200年もの昔から作られてきた銘菓です。

せっかくグルメの放送内容は次のページです!

ページ:

1

2
スポンサーリンク




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご利益のあるという噂のお守り!

お守り_mini

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ