menu

いいね! プレス

斉藤こず恵の体重現在は?元天才子役のドラマと父親が誰か気になる!




Pocket

痛快TVスカッとジャパンサイテー悪女をスカッと成敗SPで新しい悪役キャラが登場します。そのキャラは「食いしん坊母ちゃん」で、試食ばかりを繰り返すだけで買わない上に、さらに文句まで言うというモンスター主婦が出てきます。

そのキャラを演じるのは、数十年前に天才子役として有名だった斉藤こず恵さん。小さいころはぽっちゃりして可愛い子役でしたが大人になってからは激ぶとりされていて驚きました。

斉藤こず恵さんのプロフィール

スポンサーリンク

生年月日:1967年9月30日
出身地:東京都
血液型:AB型

武蔵野市立第四小学校 藤村女子中学校 藤村女子高校 CUNY

1971年、3歳の時に劇団若草に入団します。その劇団出身の子役は坂上忍杉田かおるなどもいる有名な劇団。1974年のNHKの朝ドラ「鳩子の海」では主役を射止め、主人公鳩子の子供時代を演じました。

最高視聴率は53.3%という数字が出るくらいの人気ドラマで、その子役を演じた天才子役として有名になります。国民的人気子役として芸能活動をすることになります。

1976年には「山口さんちのツトム君」が大ヒットとなったのは記憶にある方もおられると思います。
 
中学校になり芸能活動を休止して高校卒業してからはアメリカに留学しニューヨーク州立大学に転校し在学中に教会の聖歌隊に参加したことがきっかけとなってブルース歌手としても活動が始まります。

ただ、歌を勉強したいと言うとお父さんからの仕送りがストップしてしまったため、働きながらアメリカで生活することに。そんな中、アメリカで数店舗の支配人をする男性と知り合い、32歳の時に結婚をします。

二人の努力が実って、なんと良い時には年商2億円になり、幸せの絶頂となりますが長くは続きませんでした。そんな時に、日本からお父さんが末期のがんとなり、妹さんも妊娠中毒症で入院しているという状況に帰ってきてほしいと連絡が入り帰国をすることに・・・。

その後、お父様は認知症にもなりお母さまは介護の疲れから入院、妹の子供の面倒なども見ながら苦しい生活が続きます。そんな時にまた追い打ちをかけるような出来事が起きてしまいます。

それは、ニューヨークで起きた9.11同時多発テロ。現地にいたご主人のお店は助かりましたが、精神的につらい状態なのでこず恵さんにアメリカに戻ってほしいといいますが、日本の家族を見捨てるわけにもいかず、仕方なく夫婦は離婚をしてしまうんです。

以前、斉藤さんはご自身の生い立ちを番組で語り、父親の隠し子であったことを告白しました。お父様のご職業などはわかりませんでしたが、古い写真はブログにありました。

斉藤こず恵オフィシャルブログ

独り身になって、家族の介護や芸能界の仕事にストレスがたまり、一時に体重は100㎏越えとなります。その後、甲状腺がんが見つかり治療をされています。

斉藤こず恵さんの現在の体重が気になる!

斉藤こず恵さんは一時100㎏越えをしたそうですが、最近の体重はどのくらいなのでしょうか・・・。ご本人のブログを拝見すると、今でも食事を制限されているようです。

2015年の暮れには、体重を公開されていて、そのときには75.3㎏です。おそらくこの時期にはベスト体重だったようですね。今の体重は明かされていませんがスカッとジャパンでは、食いしん坊キャラで出演となりましたので、若干体重は戻されてるんじゃないかな~と思われます。

見た目なんですが、かなり太いイメージを受けました。プロとして体重制限をされる方はよくおられますが、役どころから若干体重は戻されてるのではないかと思います。

100㎏とはいかないまでも、80㎏台ではないかと思います。

スポンサーリンク




関連記事

コメントは利用できません。

2017年の秋ドラマの話題!

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ