menu

いいね! プレス

レレレのおじさんの悲しい過去とは?モデルや子供と年齢も調査!




Pocket

赤塚不二夫さんの代表作「天才バカボン」。現在までに通算4回もテレビアニメ化されており、昔も今も人気の高いキャラです。

そんな「天才バカボン」の中でも、知名度・人気度共に高いのが、箒を持っていつも掃除をしている ”レレレのおじさん” です。

「お~でかけですか~レレレのレ~~」というフレーズは、日本人ならどこかで聞いたことはあるはず!

このフレーズと、コミカルな動きで笑いをとっているレレレのおじさんですが、その境遇はちょっとかわいそうな過去があるようなんです。

本当の話なのか都市伝説なのか・・・レレレのおじさんの過去や、モデルの情報や子供などをご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

原作「天才バカボン」

◼︎原作情報
 発行年数  1967年〜1978年
 発行元   週刊少年マガジン
 連載元   週刊少年サンデー → 週刊ぼくらマガジン → 月刊少年マガジン
 作者    赤塚不二夫
 ジャンル  ギャグ漫画

「天才バカボン」豆知識

◼︎タイトルの由来は?

レレレのおじさんの話に入る前に、「天才バカボン」のちょっとした豆知識をご紹介します。誰もが気になるであろう「天才バカボン」のタイトルの由来について、現在2つの説が存在します。

梵語「薄伽梵(ばぎゃぼん)」説

作品名と登場人物の名前にもなっている「バカボン」ですが、その名前の由来は梵語と言われています。

梵語とは、サンスクリット語のことでインドを中心に文学や仏教、宗教など幅広く使用されていた古代語です。

この梵語で ”仏” や “仙人” を指す言葉として、”薄伽梵(ばぎゃぼん)” という言葉があり、「バカボン」の語源とされています。

※この説はフジテレビのバライティー番組「トリビアの泉」で紹介されました。

馬鹿なボンボン・バカボンド説

「バカボン」は造語という説です。“馬鹿なボンボン・バカボンド(放浪者)・天才” を合わせた造語です。天才とは登場人物の天才赤ちゃんのハジメちゃんを指します。

実はこちらの説は、作者の赤塚不二夫さん自身が雑誌の取材で話したことがあります。

つまり、正式にはこちらの造語説が正しい由来と言えます。トリビアの説は、後付けされたものと考えられます。

”レレレのおじさん” の噂や小話

「おでかけですか、レレレのレー」でお馴染みの ”レレレのおじさん” 。「天才バカボン」の中でも、極めて目立つ存在の登場人物ですが、色々な噂が囁かれています。

ここでは代表的な噂をご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

悲しい過去があったって本当!?

レレレのおじさんには25人の子供がいます。顔は瓜二つなんだとか。「天才バカボン」の時間軸では、全員独立しています。

また、妻はすでに他界しています。

5年連続で、5つ子が生まれ大家族となったレレレのおじさんは、子育ての際に子供達をまとめて移動させるために箒を使っていました。その後子供達が独立し、妻も他界し1人になったレレレのおじさんは、寂しさを紛らわすために、箒で道路を掃くようになりました。

作中にはこの話を聞いたバカボンのパパが、いたく感動し自分も箒で掃除するようになる、という話もあります。ただ掃除をしているだけでなく、過去の思い出を大切にしながらもどこか悲しいレレレのおじさんの過去話です。

モデルが存在したって本当!?

・杉浦茂さんの漫画登場人物
レレレのおじさんには、モデルがいると言われています。それは、赤塚不二夫さんが愛読していた杉浦茂さんの漫画に出てくるキャラクターです。

仕草や出で立ちに共通点があり、レレレのおじさんのヒントになっています。レレレのおじさんは当初「おでかけのおじさん」と言われており、顔つきも定まっていませんでした。キャラクター像が確立して、徐々に顔つきや仕草が固まってきたと言われています。

よく漫画でも、最初はぼんやりしたキャラだったのが、連載している間に人気が出たのでちゃんとしたキャラになったなんて話もありますよね。

年齢はいくつ?

実際の年齢は公表されていません。実のところ「天才バカボン」の登場人物は皆年齢が曖昧です。「赤塚不二夫公認サイト これでいいのだ!!」というサイトにも、不思議な時間が流れており、と記載されています。

レレレのおじさんの過去や、子供が独立したり奥さまに先立たれたという部分から、推定60~80代くらいではないかと思われます。昔の声から考えると、お年寄りっぽいイメージですよね。

なので、意外にもご高齢の方と想像します。

この夏のアニメでは石田彰さんが起用されていますので、かなり若返るのではないかと予測しているのですがアニメ公開で、(老人ぽくするのか少し若めでいくのか)はっきりするでしょうね。

各キャラクターの詳細情報を知ろうとしても、曖昧な情報が多いので、おそらくは、そこまで細かい設定は設けられていないのではないかと思われます。

初の深夜アニメ化決定!

なんと18年ぶりに、「天才バカボン」がアニメ化されることが発表されました!今回で5回目のテレビアニメ化となり、初めての ”深夜アニメ” として放送されます。 

◼︎放送情報
 放送   今年7月予定
 キャスト バカボンのパパ役:古田新太
      バカボン:入野自由
      ママ:日高のり子
      ハジメ:野中藍
      レレレのおじさん:石田彰
      本官:森川智之
      ウナギイヌ:櫻井孝宏

注目ポイント

・バカボンのパパ役:古田新太さん
主演を務めるのは俳優の古田新太さんです。意外なことに、アニメの声優として主演は初めてとのことで、その実力に注目です。

・豪華声優陣
脇を固めるのは実力派の豪華声優陣です。それぞれ代表作をご紹介します。全員有名な声優さんで非常に豪華なキャスト陣となっています。

  入野自由さん  → 「千と千尋の神隠し」ハク・「キングダムハーツ」ソラ
  日高のり子さん → 「タッチ」浅倉南・「らんま2/1」天道あかね
  野中藍さん   → 「魔法先生ネギま!」近衛木乃・「魔法少女まどか☆マギカ」佐倉杏子
  石田彰さん   → 「新世紀エヴァンゲリオン」渚カヲル・「NARUTO」我愛羅
  森川智之さん  → 「スラムダンク」水戸洋平・洋画「トムクルーズ」専属吹き替え
  櫻井孝宏さん  → 「金色のガッシュベル!」高嶺清麿・「FF7」クラウド

バカボンのアニメ化でキャストが発表されたとき、レレレのおじさんが石田彰さんということで話題となりました。

石田さんと言えば、大御所ともいえる声優さん。レレレのおじさんの声の想像がつかないというのが本当のところでしょう。

ゴールデンウイークには実写ドラマも!

放送局:日本テレビ
放送日:未定

大成功を収めた「おそ松さん」 

同じく赤塚不二夫さんの代表作「おそ松くん」も、2015年に80周年記念として深夜アニメ化されました。

「おそ松さん」として、オリジナル設定を含みながらも空前の大ヒットとなりました。

2015年に第1期が放送され大人気となり、2017年には第2期も放送されています。 あまりの人気に各局が再放送を開始し、人気に拍車がかかりました。一世を風靡した「おそ松さん」に続いて、「天才バカボン」が第2のブームを引き起こすか注目です。

まとめ

レレレのおじさんは、ただ、帚で掃除をしているだけの人ではなく、意外な過去や家族構成がありました。

「おでかけですか~?」と誰にでも声をかけ、レレレのレーと意味不明な言葉を発するのは、寂しいから(?)と考えると、なんだかせつなくなる部分もありますね。

過去を知った上で、柳のように風に吹かれてゆ~らゆ~らしているようなおじさんの生き方は、なかなかクールな人なのかもしれないと思います。

スポンサーリンク




関連記事

コメントは利用できません。

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ