menu

いいね! プレス

尾崎裕哉の母親や大学は?クレジットカードのCMと現在は?




スポンサーリンク

伝説のミュージシャンで、若くして亡くなった尾崎豊さん。彼は1曲1曲、身を斬るように歌い上げる姿が印象的でした。その忘れ形見である息子さんは、お父さんが亡くなった年齢になっています。

そして、今回、音楽番組に出演が決まりました。7月16日、TBSの「音楽の日」にお父さんの「I LOVE YOU」を歌います。
出演の時間帯は、第2部の終わり近く、時間にすれば21:00以降の予定です。
尾崎さんが出演する時間って、桑田圭祐さんやスピッツなど人気の大御所などが出演するトリの枠です。こういったところからも、今回の出演が目玉企画であることがわかりますよね・・・。

尾崎裕哉さんはクレジットカードのCMに出ていたの?

実は、尾崎さんはすでに音楽活動をされていて、2015年10月に大阪ミナミの「DROP」というライブハウスでライブを行っています。その他には、CMにも出演をされています。

・ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
・InterFM 企業CM「旅立ち篇」

このふたつのCMでは、「I LOVE YOU」を歌っています。気になる声は往年の尾崎豊さんの声をもう少し高くしたような感じでしょうか・・・。
 さすがのDNA・・・。かなり、お父さんの歌声に似ています。

かつて、鳥越俊太郎さんも、裕哉さんの歌声を聞いてお父さんを思い出して涙が止まらなくなってしまったそうです。

裕哉さんの声は不思議と哀愁のようなものを感じ、お父さんが持っていた雰囲気をそのまんま受け継いできている感じがありますよ!
10月に行ったライブでは、観客250人を前にしてお父さんの歌ではなく、「Moon Light」(仮)などオリジナル5曲を歌ったようです。

後の芸能活動は、2010年にはエフエムインターウエーブで自身初のラジオ番組『CONCERNED GENERATION』のディスクジョッキーをされていました。

尾崎裕哉さんの簡単なプロフィール

生年月日:1989年7月24日
出身地:東京都
血液型:O型
出身校:慶應義塾大学環境情報学部

父、尾崎豊さんが2歳の時に亡くなり、その後母と共に幼少期には、アメリカのニューヨークで暮らす。
2004~2005年には、”HIRO”という芸名で、トリビュートアルバム「BLUE” A TRIBUTE TO YUTAKA OZAKI」と「THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2005」を作る。

尾崎裕哉さんの母は?

尾崎裕哉さんのお母さんは繁美さんと言います。尾崎豊さんが20歳、繁美さんが18歳の時に出合い結婚。豊さんが亡くなってから、ふたりのことを綴った本を出版しています。
尾崎豊さんはそのカリスマ性ゆえに熱狂的なファンもいて、中には母、繁美さんとの結婚が尾崎豊さんを苦しめたのではないか?などという意見もあったほど・・・。

なので、この本も「金のなる木の暴露本」などとも一部では言われているようですね・・・。

尾崎豊さんが亡くなられたのは26歳の時、くしくもその年齢で音楽活動を始めた裕哉さん。

「何か、社会にメッセージを発信していく方法は音楽だけじゃない。何がいいのか、ずっと考えていたらこの年になった」

「父は通過点」だそうですよ・・・。頼もしいですネ~
将来の夢は「ソーシャルアントレプレナー(社会的起業家)」だそうです。

「尾崎豊さんの息子」と言われることが多いでしょうが、父親越えをして欲しいですね!!

スポンサーリンク


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご利益のあるという噂のお守り!

お守り_mini

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ