menu

いいね! プレス

奥大山の天然水(宇多田ヒカル出演)CMの場所はどこ?歌われてる曲も気になる!




Pocket

サントリーの天然水のCMは昨年に続き宇多田ヒカルさんが、水の山に向かい現地の山に登るという内容で、曲の流れる中、美しい場所でリラックスしている姿が印象的です。

昨年は、南アルプスに行った宇多田さんですが、今年は奥大山の地で撮影しています。まるでCGのようなきれいな場所なんですがこれは実在する場所なんでしょうか?

サントリー奥大山の天然水のCMとは?

サントリー天然水『水の山行ってきた 奥大山』篇 60秒 サントリー CM 

出典:サントリー公式チャンネル (SUNTORY)
 
サントリーの天然水のCMは昨年も宇多田ヒカルさんが南アルプスに登る姿がCMとなっていましたが、新曲も一緒に流れています。

大山ではブナの森、雪解け水の流れる渓谷や急な山道など、大山を見渡すスポットを目指して上る姿が映し出されています。なにより印象に残るのは、水が流れているところで宇多田さんが裸足で立っているシーンでしょう。

すごく幻想的で、こんな場所本当にあるの?と言いたくなりますが、実際に実在する場所なんです。

サントリー奥大山の天然水の撮影場所はどこ?

スポンサーリンク

今回の撮影場所は、鳥取県の大山隠岐国立公園の中央にある奥大山。宇多田ヒカルさんが立っている印象的な場所は、江府の木谷沢渓流という場所です。

大山は、はるか昔、縄文・弥生時代から「神の居ます山」として知られ、奈良時代以降も山岳信仰の霊場としても有名です。ですので人間が山に入ることも制限されていたことがブナ林を残すことになり、地中深くに天然水が蓄えられることになりました。

文字通り、この場所は天然水の宝庫なんですね・・・。

雪解け水が地中に染み込み、栄養のある土地でろ過されてまた地上に出てきたものらしく、大山という山がろ過機のようになり水がより洗練されているそうです。

この場所は、2011年の秋の台風で一度は壊滅的な被害をこうむったようですが、町の人々の努力で徐々に元の姿を戻しつつあるようです。

CMに映っている渓流は、かなり山深いところまで入っていかなければいけない雰囲気ですが、木谷沢渓流だけなら1時間程度で散策できるので、割と簡単に入っていける場所のようですね。

名水の里として水も有名ですが、その水を使ってお米やブルーベリー、山菜なども特産品となっています。

現地へのアクセス
飛行機の場合(米子空港)
車で約60分程度かかります。
空港連絡バスもしくはタクシーでJR米子駅まで行きJR江尾駅まで

 

CMに使われている曲は?

このCMで流れる曲は「大空で抱きしめて」です。
EPICレコードジャパン移籍して初めての曲で7月10日から配信リリースされます。

前回とは違い、CMの話が先に決まってからの曲づくりに入ったので、絵などもイメージしながら作られた曲らしいです。歌詞の中に、「雲の中」とか「大空で」とか「青空で」とかの中で「会えないと思った人と再会する」という部分があり、現場の霧がたちこめた状況の中で同じ気持ちになったんだとか・・・。

スポンサーリンク




関連記事

コメントは利用できません。

ご利益のあるという噂のお守り!

お守り_mini

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ