menu

いいね! プレス

NHK朝ドラヒロイン次回は有村架純!ひよっこのあらすじは?




スポンサーリンク

毎回、ヒロインが誰になるのか話題となるNHK朝の連続ドラマ。2017年の前期(春)は茨城出身の女性が主役の「ひよっこ」でヒロインは有村架純さんが決まりました。

NHK朝ドラ「ひよっこ」の概要は?

戦後の日本で高度成長期に差し掛かった時、地方から上京をして働く集団就職をした女性。物語の1964年は東京オリンピックも開かれたり東海道新幹線が開通した復興の象徴となる出来事が起こった年から始まる物語

日本が生き生きとしていた時代、当時の労働力は「金の卵」とも言われて重宝されていた昭和のお話しです。

大家族の農家に生まれたヒロインは、大きくなったら何になろうという具体的な夢はなく、いつかお嫁さんになると思っていました。高校3年の冬に、東京に出稼ぎに出ていた父が行方不明になってしまいます。その父を探すために東京に行く事を決めたヒロイン。『幸せな家族を取り戻す大冒険』に乗り出します。

集団就職で上京をしたヒロイン、町工場で働きクタクタになりながらも働く喜びを知っていきます。しかしそんな矢先に会社が倒産。新しい世界に飛び込むことになったものの、居場所もないところを救ってくれたのは父も通ったことのある洋食屋さん。一緒に上京した仲間との絆や友情など出会いや別れを経験し「ひよっこ」が空に羽ばたいていきます。

放送は全部で156回の予定で、2017年4月3日(月)~2017年9月30日(土)
脚本:岡田惠和

NHK朝ドラ「ひよっこ」のヒロインは有村架純さん!

NHK朝ドラの主役といえば、演じた俳優や女優はほとんどが知名度があがるために、スターの登竜門とも言われています。過去には、岡本綾さんや尾野真千子さん、山口智子さん、最近では波瑠さんなど朝ドラに出演することによって有名になりました。

主に、オーディションを行いヒロインを決定しますが、今回のヒロイン有村架純さんはキャスティングで決まったようです。
有村さんは、「あまちゃん」で脇役を演じてから知名度があがり仕事が増えだしましたよね。

どうやら今回のキャスティングには、脚本家の岡田惠和さんの強い希望もあったようなので、有村さんはラッキーですよね!
同じようにキャスティングで決まったヒロインは、「ゲゲゲの女房」の松下奈緒、「梅ちゃん先生」の堀北真希、「ごちそうさん」の杏などです。

NHK朝ドラの脇役はヒロインになれない?!

「あさが来た」の波瑠さんはオーディションでヒロインを獲得していますが、過去に脇役をオファーされた時に、脇役を演じてしまうとヒロインができないとのジンクスで断ったという話があります。

過去にはそういったジンクスもあったようですが、最近は脇役を演じた後にヒロインとなるケースも多くなってきているようです。

例えば・・・

土屋太鳳「おひさま」「花子とアン」→「まれ」
高畑充希「ごちそうさん」→「とと姉ちゃん」
芳根京子「花子とアン」→「べっぴんさん」
有村架純「あまちゃん」→「ひよっこ」

2016年の秋にクランクインする予定の「ひよっこ」有村さんの演技にも注目です!

スポンサーリンク




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご利益のあるという噂のお守り!

お守り_mini

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ