menu

いいね! プレス

長居植物園のイルミネーション2016の時間や期間は?




Pocket

大阪の中心に位置する大阪を代表する長居公園の中にある長居植物園。どちらかと言えばセレッソ大阪のホームグラウンドの長居競技場や最近有名芸能人のコンサートなどが開かれてそちらにスポットがあたりがちですが、植物園も歴史は古く季節ごとの花を楽しむ憩いの場となっています。その植物園ではクリスマスになるとイルミネーションで飾られるのはご存知でしょうか?

関西ではルミナリエやあべのハルカスなどのイルミネーションが有名ですが、やはり人気が高いので人込みに埋もれがちです。長居植物園のイルミネーションは広い敷地内で行われるので人でごった返すということはありません。

あべのハルカスから3駅という距離も魅力的ですね!

長居植物園 ガーデンイルミネーション 2016
光の森
●2016年の期間と時間
2016年11月25日(金)〜12月25日(日)
17:30〜21:00 ※最終入園 20:30

●2016年の内容は・・・
冬に咲くめずらしい「アイスチューリップ」をライトアップし、幻想的な世界をつくります

●長居植物園への入場料が必要です。
 昨年の料金:高校生以上500円、小学生以上300円 ※障がい者の方は100円(要証明書提示)

irumi_mini

出典:長居植物園 ガーデンイルミネーション2015~花と光のハーモニー~

長居植物園データ
住所:大阪府大阪市東住吉区長居公園1-23
アクセス:地下鉄御堂筋線 長居駅→徒歩約10分 阪和線 鶴が丘駅→徒歩約10分 阪和線 長居駅→徒歩約10分
車で行くなら:近畿道長原ICから15分

長居植物園のその他のみどころとは?

長居公園といえばもうひとつ思い出されるのが、大阪女子マラソンのスタート地点でもご存知の方も多いと思います。著者も何度か行ったことがありますが、1周2~3km程度のランニングコースなども中にあり、メチャクチャ広い(@_@)大阪市内にこれだけの土地の公園があることに驚かされます。

駅からは1本道のコースですが、結構歩く時間が長いので、こちらで良いのかと迷うかもしれません。ただ、かなり木々や緑が多いために、森林浴やちょっとしたハイキングにも最適でお弁当を持ってリラックスしている人も多いです。

長居公園の中でも、半分くらいの敷地の長居植物園ですが、どちらかといえば自然の草花を楽しむという感じの植物園です
英国式の手の込んだガーデニングをイメージして行くと若干物足りないかもしれませんが季節ごとの自然に近い植物を楽しめるところに長居植物園のよいところがあると思います。

イルミネーションを見る以外にも、都会で自然とお花を楽しむスポットとして利用してみてはいかがでしょうか・・・。

長居植物園で見ることができるお花
秋(9月~11月)コスモス キンモクセイ バラ ハギ フヨウ
冬(12月~1月)サザンカ クリスマスローズ ツバキ スイセン ウメ
春(3月~5月)サクラ バラ ボタン シャクヤク ハナミズキ シャクナゲ
夏(6月~8月)アジサイ スイレン ハナショウブ サルスベリ ハス

nagai_mini

出典:長居植物園

スポンサーリンク




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年の秋ドラマの話題!

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ