menu

いいね! プレス

モンテクリスト伯の視聴率が爆死の理由!暖は口座資産をいくらもらったのか金額換算してみた!




Pocket

ディーンフジオカが復讐の鬼となる話題作の「モンテクリスト伯」が始まりました。第2話まで放送されていますが、なぜか今季のドラマの中でワースト2という成績になってしまっています。

モンテクリスト伯と言えば、原作がフランスの作家が100年以上前に書いた小説で、世界各国で何度も舞台になったり、日本でも巌窟王として親しまれ映画にもなりました。

なのに、どうして視聴率が悪かったのでしょう。

モンテクリスト伯の視聴率の爆死の理由や、第2話で暖がファリア真海からもらった資産の金額など調査してみました。

 

スポンサーリンク

 

モンテクリスト伯の視聴率とはどのくらい?

まず、第2話まで終えてモンテクリスト伯の視聴率がどの程度なのか調べてみました。

・第01話(04/19)・・・5.1%
・第02話(04/26)・・・5.7%
全話平均視聴率・・・5.4%

視聴率が5%台はかなり厳しい状況です。今季一番の視聴率のドラマがテレビ朝日の「特捜9」なんですが、平均視聴率で15%超えていますから、3倍近くの差があるということになります。

春ドラマのランキング

今季のドラマを平均視聴率(5/3現在)で並べてみましょう。

1位:特捜9(テレ朝)・・・15.3%
2位:未解決の女 警視庁文書捜査官(テレ朝)・・・ 13.8%
3位:ブラックペアン(TBS)・・・13.1%
4位:警視庁・捜査一課長season3(テレ朝)・・・12.7%
5位:正義のセ(日テレ)・・・10.4%
6位:コンフィデンスマンJP(フジ)・・・8.9%
7位:Missデビル(日テレ)・・・8.8%
7位:あなたには帰る場所がある(TBS)・・・8.8%
9位:シグナル(フジ)・・・8.6%
10位:花のち晴れ(TBS)・・・8.3%
11位:崖っぷちホテル(日テレ)・・・7.7%
12位:執事 西園寺の名推理(テレ東)・・・7.4%

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

13位:モンテクリスト伯(フジ)・・・5.4%
14位:ヘッドハンター(テレ東)・・・4.5%

こうやって見ると、12位と13位以下は大きく差があります。

なんと、地方局のテレ東の番組よりも視聴率が低いので「爆死」と言われても仕方ないレベルでしょう。

夜ドラマでも2017年の、「奪い愛、冬」などは平均で6.45%でしたので、かなり低いことがわかります。深夜ドラマは3%台が多いので、正直、モンテクリスト伯は今まさに崖っぷちなんですね。

 

スポンサーリンク

 

モンテクリスト伯はなぜ視聴率が低い?

さて、今をトキメク、ティーンフジオカを主役と歌で起用しているにも関わらず、ここでなぜモンテクリスト伯の視聴率が低迷しているのか真相を考えてみましょう。

このドラマは「復讐」が一番の見どころとなっています。

小説では、1815年、フランスのナポレオンが島流しにあっている時のお話しで、ダンテスという船乗りが、航海中に亡くなってしまった船長の遺言で、ある島に立ち寄り手紙を預かったのですが、その手紙は反政府的なものでした。

ダンテスの周りには、恋敵の男や、ダンテスの出世を妬んだものがおり、共謀してダンテスを陥れようとその手紙の主はダンテスだということにして政治犯が送られる刑務所に入れられ何年も閉じ込められるのです。

投獄されたときに知り合った神父に財宝を譲りうけなんとか脱獄をしてふるさとに帰り、自分をだました人たちに復讐をするというお話し。

つまり、最初の方は、いかに主役のディーンフジオカがひどい目に遭うかで、その後の復讐の場面の印象も変わりますし、面白くなるんです。

第1話では、暖(ディーンフジオカ)の乗っている船が遭難するも暖の機転で奇跡的に寄港。暖は町一番の美人の目黒すみれ(山本美月)と結婚式を挙げる日に陥れられ、警察に捕まってラデル共和国に連れて行かれる。

第2話では、暖は無実であるにも関わらず刑務所で酷い拷問を受けていると、その国の元大統領も幽閉されていて脱獄しようして暖の独房に入ってきて一緒に脱獄しようとする。

2話の最後に、命がもうないと悟った元大統領(ファリア真海)から隠し財産を託されて脱獄後に受け取り、復讐を胸に日本に帰るというシーンがありました。

つまり、最初の2話では、このストーリーの中ではなくてはならないキモの部分の放送回だったことがわかります。

ディーン様が責められれば責められるほど面白くなる・・・・、ただ、直接的な理由もありました。

・時代考証的に違和感
・導入がホームビデオ
・導入が「愛は勝つ」
・刑務所シーンがエグイ
・独房が汚くて暗くて怖い(3K)

以上は、個人的に萎えてしまった部分です。

ただし、第3話からの話はおそらく見やすくなるし、復讐が始まるので面白くなって、視聴率は挽回すると予想します。

暖はファリア真海から遺産をいくらもらったの?

暖がシンガポールにあるファリア真海の隠し財産を受け取りに行った時に、対応した銀行員のタブレットには信じられない金額がありました。

$45,912,654,038

大金だというのはわかりますが、ちょっと桁がありえないですね(笑)

日本円に換算してみると(5/3日現在1ドル=109.61円)

5,032,421,339,205円・・・

・・・

・・・

今現在の資産は、5兆円です。

これ、ちょっとだけ心配になったのが、貰った方の守尾信一朗(高杉宇宙)の贈与税。

暖が、脱獄してからボロボロの姿だったとき、親切で守尾が譲った会社のユニフォームを返す時にそっと1億円の小切手を添えるのです。

ただし・・・人からお金をもらったらたしか110万円を超すと税金がかかるんですよね・・・。

ざっくりとで申し訳ないんですが、ちょっと調べてみたら、4,500万円超の場合は55%となっていました。ちょっと大きいですねー

この守尾信一朗くんが会社の債務で借金を抱えたのが1億円なので、5500万は税金ってことになりますよね・・・。

つまり、守尾くんには、5500万円の負債が残るってことになりますので、なんだか微妙な恩返しだな~(笑)と思いました。

5兆もあるんだから、2億円にしてやれよ~(笑)

まとめ

モンテクリスト伯の視聴率が低いのは、この題材自体の復讐が面白くするために最初の部分はドロドロとそしてエグイ内容だったためと想像できます。

ただ、第2話の後半に主役の暖は、ファリア真海から莫大な遺産を引き継ぎ、故郷の町に帰ってきていますので、ここからが本番。

華麗なディーン様がやっと登場しましたので、視聴率は上がっていくはずです。

そういう意味では、災難明けの第3話が重要な回となると思います。

スポンサーリンク




関連記事

コメントは利用できません。

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ