menu

いいね! プレス

三島有紀子の作品は?結婚してるの?経歴、大学や三島由紀夫との関係は?




Pocket

NHKでドキュメントに携わったあと、デビューした三島有紀子監督。2011年に公開となった「しあわせのパン」は脚本・監督を勤め日本全国、韓国、台湾などでも公開されました。シンプルでありそして食のこだわりなどは見る人にとって暖かい気持ちにさせると評判です。

そこで、三島有紀子さんのこれまでの作品や、お名前の秘密なども調べてみました。

三島有紀子さんのプロフィール

1969年生まれ
出身地:大阪府北区北新地

大阪府府立豊中高等学校の時に演劇に目覚めます。その後、神戸女学院大学在校中にインディーズ映画を撮り始めます。卒業後にはNHKに入りドキュメンタリー番組「トップランナー」や「NHKスペシャル」などを中心に手掛けます。

 11年間在籍したあと、2003年にNHKを退社してフリーとなり助監督をして下積みをし脚本なども手掛けたりしてから、2009年の「刺青 匂ひ月のごとく」でデビューしました。

スポンサーリンク

三島有紀子さんの作品は?

三島さんは「人生で突然ふりかかる出来事から受ける、心の痛みと再生」をテーマとして作品を作っておられるようで、一貫して人々の生活やドキュメントを中心にしておられるようです。

監督としての代表作
2009年「刺青 匂ひ月のごとく」
2012年「しあわせのパン」
2014年「ぶどうの涙」
2015年「繕い裁つ人」
2016年「少女」

ドキュメンタリー
1993年「街からの風〜冬・大阪・ロック歌手BORO」
1994年「NHKスペシャル 配達された幸せ」
1995年「大震災から三週間〜この街で生きたい」
など

脚本
2011年「しあわせのパン」
2012年「しあわせのパンの季節」
2014「ぶどうのなみだ」「ぶどうのなみだの風景」
しあわせのパン(2011年、ポプラ社)
LOVE 30 〜女と男と物語〜戯曲集
など

三島有紀子さんと三島由紀夫さんの関係とは?

三島有紀子さんと三島由紀夫さんは、よく似た名前ですがどういった関係なんでしょうか・・・?

実は、親戚や血縁などではなくただ苗字が一緒だっただけなんです。

ただ、有紀子さんという名前になったのは、三島由紀夫さんの存在があったからです。
三島有紀子さんのお父様が三島由紀夫さんのファンだったそうで、苗字がおなじなので子供につけようとお母様の反対を押し切りつけた名前なんだとか・・。

有紀子さんが小さい時も、三島由紀夫展に一緒に行ったりさりげなくそばに本を置いていたりしたそうです。小さいころは反発していた部分もあったそうですが、高校生になって読んでみると文章の美しさに改めて思ったとのこと。

映画については、4歳のころお父様が見に連れていってくれたそうで、お家が大阪キタの近くだったことから週に1回は映画館に行っていたらしいのですが、映画のパンフレットを見てその監督のインタビュー記事を読むたびに、この映画の世界観はこの人が作ったんだ・・・と思い、漠然と自分も憧れのようなものをもっていたことから監督を目指すようになったそうです。

ただ、映画監督を目指そうとしていたところ、お父様には、芸術と向き合う覚悟を再度考えるようにと言われたそうですので、かなりの決心で監督になられているんだと思います。

ご結婚についてなのですが、ブログなどにも特に触れられていないんですよね・・・。ブログでも映画の話が中心なので、ご結婚されていないのではないかと思います。

スポンサーリンク




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご利益のあるという噂のお守り!

お守り_mini

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ