menu

いいね! プレス

松村保広( 国立がん 研究センター)の出身大学は?ノーベル賞候補の経歴は?




スポンサーリンク
Pocket

アメリカのトムソン・ロイターという情報会社から出されたことしのノーベル賞の有力候補が世界で24人選ばれました。その中に日本人が3人含まれており、そのうちの一人として国立がん研究センター新薬開発分野長の松村保広さんが選ばれています。

松村保広さんの出身地や学歴は?

松村さんは、世界の24人の有力候補に選ばれたということでインタビューに答えておられます。

「選ばれるとは予想していませんでしたが、評価されることは有り難いし研究者冥利(みょうり)に尽きます。患者さんが生活を楽しみながら治療できることを第一に考え、副作用がない薬の開発につなげていきたい」

出典:NHK NEWS WEB

ここ数年、日本人がノーベル賞を受賞されているので、発表が待たれますね。
松村さんがノーベル賞を受賞することで、がんは治らない病気だというイメージから一歩前進をしたような、そしてこれから希望が持てるような気がします。

松村保広さんの経歴

1981年熊本大学医学部 卒業
1988年熊本大学大学院医学研究科 修了
1981年熊本大学医学部附属病院第一外科 研修医
1988年熊本大学医学部微生物学 助手
1989年米国マウントサイナイメディカルセンター ポストドクトラルフェロー
1990年英国オックスフォード大学 病理 ポストドクトラルフェロー
1993年同 上級クリニカルリサーチサイエンティスト
1999年国立がんセンター中央病院 第一外来部 医員
同 特殊病棟部 医長
2002年国立がんセンター研究所支所 がん治療開発部 部長
2012年現職

現在の役職名
新薬開発分野長
東京大学大学院 新領域創成科学研究科 がん先端生命分野 客員教授
慶應義塾大学大学院 医学研究科 客員教授

トムソンロイターという会社は何を基準にして予想しているの?

約6300万程度の世界の研究者の論文をデータベース化し研究機関などに提供している会社です。毎年、この時期に論文の引用回数などに基づいてノーベル賞の受賞が有力視される研究者の予測を公開しているんだとか・・・。

2002年から予測をしていて、昨年までに世界から278人が選ばれていて、そのうち39人がノーベル賞を受賞しています。

この確率はどうなんでしょう・・・。

医学ではありませんが、作家の村上春樹さんも毎年ノーベル賞の最有力候補と言われながらもまだ取れていないということは、それだけノーベル賞を予想するのは難しいということなんでしょうか・・・。
 
2016年、ノーベル医学・生理学賞を受賞した大隅良典教授の記事はこちら
大隅良典(ノーベル賞)の企業や出身高校・大学、オートファジーとは?
大隅良典教授の子供(息子)や妻、父や家族が気になる!
オートファジー(自食)を図を使って超簡単に説明!癌以外にも若返りも?!

スポンサーリンク




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご利益のあるという噂のお守り!

お守り_mini

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ