menu

いいね! プレス

マギー(モデル)はハーフなの?身長と弟の噂やヒルナンデスの寿司の食べ方が嫌い?!




スポンサーリンク

彼女にしたい20代ハーフタレントとして1位となったモデルでタレントのマギー。男性だけでなく女性にも好感度の高いタレントさんです。最近ではバラエティーでも見かけるようになったマギーを調べてみました。

マギーの簡単なプロフィール

生年月日:1992年5月14日
出身地:神奈川県
身長:171㎝
スリーサイズ:B80cm-W59cm-H84cm
血液型:A型
趣味:料理・DVD・音楽鑑賞
特技:英語・バスケットボール

2008年、高校からの帰り道にスカウトをされる。
レプロガールズオーディション2008でベストスマイル賞を受賞しデビュー。雑誌「ViVi」の専属モデル
2009年、東京ガールズコレクションに出演。
2010年、フジテレビ「すぽると!」のレギュラーとなる。
2015年、日本テレビ系「バズリズム」MC。テレビ大阪「わざわざ言うTV」MCレギュラー。

マギーはハーフなの?弟がいる?

マギーは日本人とカナダ人のハーフです。お父さんはスコットランド系カナダ人のイアン・ギブという人でナレーターをしている人。お母さんが日本人です。マギーの本名はギブ奈月マーガレットという名前らしく、最初の芸名は奈月 マーガレットで活動していたそうです。

ご両親はマギーが2歳のころに離婚。お父さんに引き取られ、3歳~5歳まではカナダで暮らしたこともあるそうです。小さいころはお母さんがいない寂しさで泣いたばかりだったそうですが、男の子と一緒にスポーツをするようなところもあり、かなり気が強くなったとのこと。ひとつ違いの弟がいて、ずっと母親がわりとして面倒を見てきたようなので、気も強くなりますよね~

ただ、お父さんの仕事の関係で、生活はかなりの極貧状態。9歳までいた京都での家は築70年のボロ屋で、鍵はネジ式、土間のある家。暖房費を浮かせるため、家に断熱材を敷き詰めたり、食事はもやしばかりで育ったといいます。

育ち盛りなのでどうしてもガリガリになり、ついたあだ名は「ガイコツ」中学のことははっきりと物を言うということで周りから無視をされ、イジメにもあったようです。

しかし、中学の時に身長が20㎝も伸びたため、プロポーションがよくなり人生が一遍・・・。憧れられる存在になったとか・・・。

マギーのヒルナンデスなど番組でのお寿司の食べ方が話題に!

バラエティーでよく見かけるようになったマギーですが、お昼のバラエティーなどは主婦目線でみる番組も多く、料理などの話題も多いですよね。マギーがレギュラーをつとめるヒルナンデスで、ちょっとした出来事があり、ニュースにもなりました。

「スシロー・銀のさら・すしざんまい」の3つのすし店の活用術をテーマにしたコーナーがあり、スシローのすし職人が握ったハマチ「背身」と「腹身」を食べ比べるというところで、マギーが「私、上だけで!」とシャリからネタだけとってパクリ!
見ていた観客も苦笑い・・・。視聴者からはマナー違反じゃないか、と批判がでてきたのだそうです。

たしかに、寿司職人から言えばシャリも含めてのお寿司なので、ちょっと引いたかもしれませんね(笑)

人気者ゆえ何かにつけて話題となるマギー。これからテレビでも露出が多くなりそうですね!

スポンサーリンク




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご利益のあるという噂のお守り!

お守り_mini

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ