menu

いいね! プレス

高良健吾の演技は上手い?下手なの?身長体重はどのくらい?




スポンサーリンク

出典:おにいちゃんのハナビ [DVD]

月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』に出演している高良健吾さん。高良さんが有名になったのが、2008年の映画『蛇にピアス』で全身刺青で顔に15個ピアスを開けた男性の演技が評価されたことから。

普段の高良さんはとてもおとなしく小さいころは引きこもりも経験しているらしいが、一旦演技となると別人のように変わってしまう。演技力を磨いてくれた監督との逸話や実は熱狂的なホークスファンという一面も持っています。

一見、昭和の男くさい大物俳優さんのような雰囲気を持つ高良健吾さんを調べてみました。

高良健吾さんの簡単なプロフィール

生年月日:1987年11月12日
出生地:熊本県
身長:176㎝
血液型:O型
出身校:私立九州学院高等学校
推定体重:62㎏

高校時代、アルバイトで熊本のタウン誌の編集をしたりモデルとして出演していたら、その時の知り合いが東京の事務所を紹介してくれて俳優の道を進むことに・・・

2005年「ごくせん」でデビュー 
2011年「時計じかけのオレンジ」で舞台初出演
2013年「横道世之介」』でブルーリボン賞主演男優賞を受賞

映画で監督に演技を叩き込まれる

高良さんが印象に残っている監督の名は廣木隆一監督。映画撮影の時に30回やり直しをさせられて弱音を吐いた時、

「お前の18年間が必要でお前を選んだんだから、
お前がやることが全部正解なんだからやれよ」と言われたとのこと

カッコいいですねぇぇ~~

しかし、あらかじめ練習していったらよくできていたらしくまた
「お前連練習してきただろ?もう一回」とやり直しさせられたんだとか・・・

俳優さんは大変です(;^ω^)

しかも、キスシーンは自由にですって~~大変!

演技をするな・・・と言われたことを真面目に守っているんだそうですよ・・・

その後、蜷川監督と仕事をした時には「演技をしろ!」と言われたんだとか・・・
いや~監督さんの感性の違いかもしれませんねぇ

野球はホークス!!

高良健吾さんは大のホークスファン。昔、他球団の始球式にオファーされた時、

「ホークスに悪い気がして・・・」 と引き受けなかったそうです。
せめてホークス戦で投げたいんだとか・・・

実際ピアスはしているの?

蛇とピアスでは15個もピアスをした姿で演じていたわけですが、そのピアスは特殊メイクで作っていたそうです。しかし、実際にもピアスはしていて、耳には高校生時代に開けたピアスの穴が3つあるみたいですね。

空を飛ぶことが大好き!

スカイダイビングで飛ぶのが好きな高良さん。できることなら毎日でも飛んでいたいらしい。ちなみにパラグライダーも好きなんだとか。バラエティーで披露された飛んでいる最中の記念写真はいつもの寡黙な雰囲気とは一変、別人のように満面の笑顔でした。

独特の雰囲気のある俳優さん、これからも素敵な演技を見せて欲しいものです。

スポンサーリンク




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご利益のあるという噂のお守り!

お守り_mini

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ