menu

いいね! プレス

鬼龍院翔のすっぴんがかわいい?!本名や身長体重、バイトって?




スポンサーリンク

年末の紅白歌合戦では「女々しくて」でのパフォーマンスが定着しつつあるゴールデンボンバー。その歌を作っている鬼龍院翔さん。見た目はヴィジュアル系ですが話してみるととても気さくでほのぼのとした笑いを取れる鬼龍院翔さんを調べてみました。

鬼龍院翔さんの簡単なプロフィール

生年月日:1984年6月20日
出身地:東京都
身長:164㎝
血液型:B型
趣味:さくらんぼキッス

2009年、毎月、連続ワンマンや全国46か所でツアーをおこなう。
2012年、日本武道館、大阪城ホールでワンマンライブをおこなう。
オリコンデイリーチャートでシングル13枚が50位以内に入る。
2013年、シングル「Dance My Generation」ではオリコン週刊チャートで初の1位。
2014年、シングル「101回目の呪い」でオリコン週刊チャートで1位。など

鬼龍院翔さんのすっぴんがかわいい?

ふだんはお化粧バッチリで、カッコいい鬼龍院翔さん。ヴィジュアル系のバンドの方のすっぴんってあまり見ることはありませんよね・・・。しかしさすがの鬼龍院さん。先日、24時間テレビであっさりとすっぴんを公開してしまったのです。

とても良い人そうな感じで、目は一重でまゆもちょっと薄い・・・。ただ、今の顔から少しは想像できるお顔でした。サービス精神旺盛なのか、わざわざすっぴんに目を細めてのアップ。良い人オーラがハンパない雰囲気でした。

鬼龍院翔さんの本名や体重は?

鬼龍院翔さんの本名ですが、一浦 翔(いちうら しょう)という名前が有力みたいですね。鬼龍院さんの地元に一浦性があることと、過去にブログで謎のメッセージがあったことからそういわれています。

体重については、ブログでなんどか報告をされていますが、59㎏前後のようですよ・・・。

鬼龍院翔さんがバイトをする理由って?

鬼龍院翔さんは元旦に短期バイトをするというのは有名な話し。その理由については、2011年の後半忙しくて休むヒマが無く、クリスマスにふとスケジュールが開いたために短期バイトを思いついたんだとか・・・。2011年にはコンサートスタッフ、2015年には女装のカフェ、2016年には某デザート工場で日雇いバイトをしたんだそうです。
お金の為ではないということなのですが、なんだか好感が持てますよね。印税がいっぱい入っているのに紅白出場後、真剣にバイトをしている姿には驚かされます。

鬼龍院さんは結構、貧乏症だそうで、売れ始めた時、トースターを購入し嬉しくて毎朝トーストを焼いて食べるのにお皿がもったいないからとアルミホイルを皿代わりにして食べ、終わったらパン粉だけ落として4日くらい使っていたらしいです。お皿を買わないのは、水や洗剤がもったいないから・・・。そしてアルミを使ってすぐに捨てないのは「売れたからと言って使い捨てをすると悪人になった気がする。」ととても素直(笑)すぐに捨てると胸がチクッと痛むんだとか・・・。

ゴールデンボンバーがいつも和やかな雰囲気なのはこういったところも影響しているのかもしれませんね。

スポンサーリンク




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご利益のあるという噂のお守り!

お守り_mini

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ