menu

いいね! プレス

衣笠祥雄の声がかすれて出なかった!死因や病気で透析していたの?




Pocket

野球界のレジェンド、鉄人衣笠祥雄さんが亡くなりました。突然の訃報を聞き驚かれた方も多いかもしれません。衣笠さんは、19日まで仕事をされていて、その異変に気付いていた方もおられたそうです。

衣笠さんは、ご病気のことは誰にも語らなかったということで不明点は多いのですが、今報道されている内容から衣笠さんにどんな変化があったのか、そして亡くなった直接の原因で噂されているものも調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

衣笠祥雄さんの声がおかしかった?

衣笠さんは最近まで、お仕事をされていて4月19日(木)にも野球解説をされていました。DeNA対巨人戦での解説時には、声がかすれていたとネットでは心配する声が上がっていたようです。

確かに声が聴こえないくらいですね・・・。

試合を中継したのは、BS-TBSだったのですが、スタッフには風邪という話があったようです。

ネットでは心配の声も多かった

 

スポンサーリンク

 

衣笠祥雄さんの死因は?

衣笠さんが亡くなった原因は、大腸がんです。山本浩二さんなど昔からの仲間にも病気のことは語られていませんでした。なので突然の訃報となり山本さんも驚かれたようですね。

大腸がんといえば、俳優の今井雅之さんや坂口良子さんも同じ病気になられて亡くなりましたので記憶にも新しいと思います。

衣笠祥雄さんのプロフィール

出身地:
京都府京都市東山区
生年月日:1947年1月18日
身長:175 cm
体重:73 kg
野球解説者・野球評論家

1965~1987:広島東洋カープに所属、右打ち右投げ
2215試合連続出場 日本歴代1位
通算ホームラン504本 7位

1987年に国民栄誉賞も受賞されています。当時、プロ野球選手としては王貞治さんに次いで2人目となりました。今でこそスポーツ選手の国民栄誉賞が多いですが当時はもらう人が少なかったのでその功績は大きいです。

現役時代には、赤ヘル軍団の主砲として活躍されました。

同時期に活躍した元阪神タイガースの江本孟紀さんは衣笠さんを見て「練習の鬼」だったとも語るほど真剣に野球に打ち込んでおられた方です。

衣笠祥雄さんは透析を受けていた?

人工透析といえば、慢性の腎不全の方が受けるものです。

体にたまった老廃物をろ過して尿とする機能が低下してしまったことで、人工的に血液を綺麗にするという方法ですが、これは末期の治療方法なんだそうです。

実際に、透析をされていたのかという事実は出てきませんでしたが、最近の衣笠さんは、髪の毛もスキンヘッドにし眉毛もなかったと言いますから、かなりお体が弱ってしまっていたのではないかと想像できます。

まとめ

野球界の歴史に残るレジェンドだった衣笠さんのご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク




関連記事

コメントは利用できません。

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ