menu

いいね! プレス

健康ゴールド免許の内容は?自己負担や保険料はどうなる?




Pocket

社会保険といえば、財源の問題がよく話題となりますよね。自民党の小泉進次郎議員や若手の議員が出した提案のなかにあったのが、医療保険制度の見直しをしようというもの。

医療保険の自己負担を3割から2割に引き下げる「健康ゴールド免許」という制度。
健康ゴールド免許ってなんだか自動車保険のゴールド免許割引とかぶるんですよね・・・(;´・ω・)

え~~!医療保険の自己負担が少なくなる~~!と喜んでいるあなた!ちょっと待ってください!条件を満たした人が安くなるという内容のようですよ・・・

「人生100年時代の社会保障へ」だそうですが、そんなに生きる自信がないなぁぁ

健康ゴールド免許の内容をざっくりと

スポンサードリンク

 

今後また、詳細については議論されていくのでしょうが、今、表に出てきている内容は
定期健診をちゃんと受診していることや禁煙など健康になるための努力をしている人には医療負担が軽減されるんだとか・・・

定期健診などは記録に残るので解りやすいですが、禁煙ってどうやって確認するんでしょうね~?自己申告なんだったらどうとでもできそうな気が・・・(;´・ω・)

基本は医療費用がかさむから出てきた案だとは思いますが、これまで病院で処方してもらう湿布やうがい薬は対象にならないという内容もでていました。

定期健診だってお金がかかるんならば、生活をギリギリでしている人にとってはキツイので、無料で人間ドックを受けれるようにしてもらわないと努力できない気がする・・・。時間だって同じ、今の社会人の方々も企業なら定期健康診断は義務だけど、ブラック企業なんかだったら1日ドックとかなかなかいけないし、自由業や無職なら、また大変だな~と思うんですよね・・・。

それから、少しだけ気になるのが、健康とは自己負担であるという考え方になってしまうことが怖いですよね。努力をしない人は病気になった場合に救ってもらえないのかという考えにもなるんじゃないのかな~?自己責任みたいな考えにならないようにお願いしたいですね~

健康ゴールド免許の保険料はどうなる?

基本保険料が変わるかどうかはこれからだと思うのですが、3割負担の方が2割になるようですね。現行では、70歳以上が2割負担なんで、もっと減らすんだろうか・・・?そのあたりは謎ですね・・・。

今回の健康ゴールド免許の引き合いに出しておられたのが、自動車保険のゴールド免許割引です。車をもっておられる方はよくご存じだと思いますが、自動車には事故を起こさなかったら次の継続の時に、割引率が上がってきます。

会社によって違いますが、ゴールド免許の人はさらに優遇しましょうという制度があります。おそらく、そういった考えも参考にしているんでしょうね。ただ、自動車保険の場合は、事故を起こしていないとか免許の色とかそういった部分で区別しやすいですが、人の健康管理となると線引きが難しいようなきもするんですがね・・・(;^ω^)

次の公約に盛り込むという考えだそうですが、これからどんな案になるのか注目していきましょう。

スポンサーリンク




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご利益のあるという噂のお守り!

お守り_mini

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ