menu

いいね! プレス

カズオイシグロ(石黒一雄)ノーベル賞2017作家の国籍は?出身地や嫁も気になる




Pocket

ここ十年くらい、ノーベル文学賞は日本の村上春樹さんが取るのではないかとこの時期になると期待されますよね。昨年も、欧米などでは人気も高く受賞するのではないかと予想されていましたがまさかのボブディランという結果でしたね。

今年も、村上さんの母校などでは応援する人々が集まっていたようですが、なかなか遠いようで、今年はカズオ・イシグロさんが受賞と発表がありました。

おっ!日本人じゃん!と思ったのですが、どうも日本で活動されている方ではなさそうです。
 
2017年のノーベル文学賞のカズオイシグロさんについて調べてみました。

スポンサーリンク

カズオイシグロさんのプロフィール

生年月日:1954年11月8日(62歳)
出生地: 日本 長崎県長崎市
学歴:1978年:ケント大学英文学科
   1980年にイースト・アングリア大学大学院創作学科

生まれは長崎市だったが、父が海洋学者で、北海での油田の調査のためにイギリスのサリー州に一家で移住することになります。1960年のことですので、カズオイシグロさんは当時6歳ということになりますね。

グラマースクール(小学校)に通い卒業後、ギャップイヤーという休みをとり北米旅行をしたりしていたそうです。元々はミュージシャンを目指していたみたいですね。
 
1989年に「日の名残り」でブッカー賞を受賞。
(ブッカー賞とは、イギリスで最高の文学賞)
1945年以降の英文学で最も重要な50人の作家に選ばれておられます。

スポンサーリンク

 

カズオイシグロさんの作品

長編
1986年:浮世の画家
1989年:日の名残り 
1995年:充たされざる者
2000年:わたしたちが孤児だったころ 
2005年:わたしを離さないで
2015年:忘れられた巨人

短編
1990年:戦争のすんだ夏
1990年:夕餉
2001年:日の暮れた村
2009年:夜想曲集――音楽と夕暮れをめぐる五つの物語

忘れられた巨人【電子書籍】[ カズオ イシグロ ]

価格:1,847円
(2017/10/5 20:36時点)
感想(0件)

今現在、注目の作家は村上春樹さんだということですから、なにかの縁を感じますね。それにしても村上さんが選ばれなかったのは少し寂しい感じもしますが、日本とかかわりのある方が選ばれるとやはりうれしいものです。

カズオイシグロさんの国籍は?

カズオイシグロさんは今、イギリスの国籍を持っておられます。ご両親も日本の国籍をお持ちだったので成人までは日本国籍だったけれどもその後イギリス国籍にされたようですね。ご本人も小さいころにわたっておられますので日本語もしゃべれないそうですから、やはり自分が育ったところの国籍がしっくりきたのかもしれません。

1982年にイギリスに帰化をしたそうです。

カズオイシグロさんの奥さまは?

1986年にご結婚されてるようで、イギリス人のローナ・アン・マクドゥーガルさんと言う方とご結婚されました。

まとめ

・カズオイシグロさんは日系イギリス人
・ご両親は日本人だが1986年にイギリスに帰化
・海洋学者の父が油田調査のため6歳の時に一家でイギリスにわたった
・代表作は、「忘れられた巨人」「充たされざる者 」「浮世の画家」など
・日本語はしゃべれない

スポンサーリンク




関連記事

コメントは利用できません。

2017年の秋ドラマの話題!

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ