menu

いいね! プレス

華原朋美の実家は金持ち?復帰の理由や彼氏との過去は?




スポンサーリンク

1990年代、小室ファミリーとして一世を風靡した歌手の華原朋美さん。突然の休養や復帰を繰り返しましたが、最近また、恋愛の話しなども聞けるようになりました。

華原朋美さんの簡単なプロフィール

本名:下河原朋美
生年月日:1974年8月17日
出身地:千葉県
身長:156㎝
体重:42㎏
兄弟:兄2人、弟の4人兄弟

高校3年生の時に渋谷でスカウトされて芸能界入り。
1993年、「さんまのナンでもダービー」でアシスタントとなる。雑誌「CanCam」「ViVi」などでモデルをする。
1994年、「天使のU・B・U・G」に出演していた時、小室哲哉の目にとまる。
1995年、シングル「keep yourself alive」で歌手デビュー。
1996年、シングル「I’m proud」を発売しミリオンセラーとなる。NHK紅白歌合戦に出場。
1997年、カネボウ化粧品「ブロンズラヴ」のイメージキャラクターになる。シングル「Hate tell a lie」発売。
1998年、CM「桃の天然水」フジテレビ系ドラマ「ボーイハント」で女優デビュー。
1999年、自宅で料理中にガス中毒で倒れ緊急入院。
2002年、NHK公開収録番組「にっぽん愉快家族」司会。
2003年、「クレヨンしんちゃん」オープニングテーマ、シングル「ありがとね!」発売。
2005年、「新堂本兄弟」
2012年、休養後、5年半ぶりに「FNS歌謡祭」に生出演。
2016年、日本テレ「PON!」月曜レギュラー。

華原朋美さんの実家は金持ちなの?

過去の復帰会見などでは馬に乗って登場したり、なんとなくお金持ちっぽい雰囲気がある華原朋美さん。実は実家はかなり裕福なお家らしく、お父様の下河原金道さんは鉄鋼会社を経営されています。京江シャーリングという会社で今はその会社は華原さんの次男が社長職をしているそうで、お父様は会社の会長のかたわらフィリピンで難民児童を救済するNPOを立ち上げて現地に滞在されているそうです。

お母様は、東京の江東区で「お食事処 朋」を経営し、さらに、株式会社朋コーポレーションという会社を立ち上げてもろみ酢を販売し成功されています。
ご両親共に実業家なんですね~スゴイです。

華原さんが休養中に介護施設で働いていたと報道されましたが、それはお兄さんの下河原忠道さんの会社で土地活用や高齢者住宅事業や有料老人ホームを展開する「株式会社シルバーウッド」の社長です。

華原朋美さんの復帰の理由と彼氏との過去は?

華原朋美さんは音楽プロデューサー小室哲哉さんとの出会いがあり歌手になりましたが、同時に小室さんとの熱愛で話題となっていました。結婚間近かもと言われながらも破局を迎え、小室さんが別な女性と結婚。華原さんはそのあたりから不安定さが見え隠れし、なんども休養や復帰を繰り返しました。

記憶に新しいのは、薬物依存で病院でもらった睡眠薬や精神安定剤を過剰に飲み2010年には家族に強制的に入院させられたという衝撃的なニュース。壮絶な入院生活の後、お父さんのいるフィリピンで暮らしたり、お兄さんの経営している高齢者住宅でお世話をしたりといろんなことを経験して復帰となったようです。

一旦、縁が切れていた芸能事務所にも手紙や自分の歌を送って反省していたといいます。やはり、ご家族の力もあって復帰ができたのですね。

40歳を越え、やっとレギュラーも出てきた朋ちゃん。新たな恋愛などの話も出てくるのでしょうか・・・。

スポンサーリンク




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご利益のあるという噂のお守り!

お守り_mini

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ