menu

いいね! プレス

泉栄子(Eiko先生)の年齢や結婚は?旦那や子供が気になる!




スポンサーリンク
Pocket

体が柔らかいって健康にもダイエットにも良いときいたことがあります。しかし、開脚はかなりハードルが高いですよね。その開脚ができるようなメソッド「1ヶ月でベターっと開脚できるようになる方法」という本を書かれたeiko先生が「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」に出演されます。

ヨガのインストラクター以外にも、開脚ができるようになる方法を開発し、生徒さんにも指導をしていますが、体が硬くなった60代70代の人でも実践できてしまうところがこのメソッドのすごいところ。

そして、見た目が若く年齢不詳のeiko先生の実際の年齢やご家族のことなどもしらべてみました。

泉栄子(Eiko先生)のプロフィール

スポンサードリンク

生年月日:1967年1月2日
出身地:大阪府
血液型:AB型
家族:夫、子供2人(姉妹)
資格:国際カイロプラクティック師協議会公認カイロプロテクター
職業はヨガのインストラクター、 シェイクヨガ養育サロンの代表

10年間もエアロビクスのインストラクターとして活躍してからヨガに転身。eiko先生が考えたのが体がかたくてもできる「シェイクヨガ」というもの。実践した人がどんどん開脚ができるようになり、いつの間にか「開脚の女王」と呼ばれるように・・・。 

泉栄子(Eiko先生)のシェイクヨガとは?

栄子先生のシェイクヨガってヨガを習っていた生徒さんの「ヨガのポーズがつらくてやめてしまった」というひとことがきっかけでできたストレッチだそうです。確かに、ヨガってゆっくりとした動作ですが思ったよりも筋肉を使いますし、パワーヨガなどはダイエット向けに少しハード目なのできついと感じるのはわかります。
 
先生は、生徒さんのつらいという言葉を聞き、どうやったら体の堅い人も続けられるのか、慣れない人にも楽しくできるかを追求したのがシェイクヨガストレッチ。
 
ゆっくりと、痛いところのちょっと手前、気持ちの良いテンションで徐々に体を柔らかくする。

毎日、基本のストレッチを2つこなしながら、週替わりでひとつずつプラスしていきます。1日で5分程度のストレッチで4週間後には憧れのベターッと床に額をつけれるようになるんだとか・・・。

体が柔らかくなると、美しいラインがでてきてきれいになるしアンチエイジングにも特に良いようですよ~

そうして作ったストレッチをSNSや動画で2015年に公開すると、youtubeで公開された動画はなんと370万回も再生されて本も出版されていますが、その本もなんと100万部を突破したミリオンセラーとなりました。

泉栄子先生のShake-Yoga公式サイト

泉栄子(Eiko先生)の旦那や子供は?

栄子先生の旦那さまについてはあまりブログでも触れていないんです。どうやらブログには20代の時に結婚をされてその後離婚して再婚と書いてあるとネットでは噂になっていますが、今は削除されたのか旦那さまのお話しはあまり出てきていません。
 
お子さんのことは時々書かれていて、中学生の下の娘さんのことを書かれていますが、すごい霊感をお持ちのお嬢さんなんだとか・・・。小さいころから結構見えるらしいですよ~見えるたびに怖がるので先生が祓っていたとのこと・・・。

その方法も念仏を唱えるとかではなく、「出て行って!」と言ったり、手をパン!と鳴らしたり・・・。なので、お葬式やお通夜、病院なども行くと気分が悪くなるんだとか・・・。

でも普段は、娘さん方がお母さんのお誕生日を祝ってくれたり、ネイルのお話しをしたりととても仲がよさそうなご家族です。

開脚の本も大ブームとなり、テレビ出演も増えた栄子先生。これからグイグイきそうな開脚のストレッチ、動画もあるので著者も試してみたいと思います!

スポンサーリンク




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご利益のあるという噂のお守り!

お守り_mini

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ