menu

いいね! プレス

石井健雄(ヨーデル)の海外の反応は?娘や妻(嫁)や家族が気になる!




Pocket

ドイツで一番有名な日本人として「世界ナゼそこに日本人」に出演される石井武雄さん。数十年前からヨーデルで有名な人として日本のテレビ番組「たけし・さんま超偉人伝説!」などにも出演していた方。
 
ドイツでは3人しかいないというヨーデルの歌手をされています。ひとたび歌えば、周りの人々を魅了するその歌声はヨーロッパ各地で反響を呼んでいます。

石井健雄さんのプロフィール

スポンサードリンク

生年月日:1947年3月3日
出身地:東京都

東京の町工場(製麺工場)の3男として生まれる。小さいころは引っ込みがちな性格であり、中学校まで友人はひとりもできなかった。その性格を直そうと高校時代にコーラス部に所属することに・・・。
ある日、ふとレコードから流れてくるヨーデルを聞いて、衝撃を受け自分が求めていたものはこれだ!と思いヨーデルにのめりこむ。必死で練習をし学園祭で披露したところ拍手喝采されたことで自分はこれで生きていくと決心をします。

学校紛争で大学を休み、父の仕事を手伝っていたがドイツへの気持ちが大きくなり26歳の時、ドイツの機械技術を勉強しに行くと言い単身でヨーロッパにわたります。

ドイツになじむための努力をするために、朝からビールをのみソーセージを毎日食べる生活を続けていたが、現地のドイツレストランで歌うチャンスが訪れたそうですがステージに立つ石井さんをみて、最初は怪訝な顔をしていた客が、ひとたび歌いだすとどこからともなく手拍子がおこり、ここでも拍手喝采を浴びます。

そのことで、有名になった石井さんは、ドイツ国営放送ヘイマトメロディーにも出演したり、ドイツ民謡貢献者として表彰されドイツ民族音楽大賞も受賞というドイツで3人しかいないというヨーデル歌手として活躍することになったんです。

今では、年間100回ほどのステージをこなしヨーデルだけでなく日本のスキヤキソング(上を向いて歩こう)を歌うこともあるようです。

石井武雄さんの嫁や家族は?

石井さんはドイツのレストランで専属歌手として歌っているときに、奥様のオーストリア人で10歳年下のヘンリエッテさんと出会います。1985年に、結婚をしてミヒャエル、 アンドレアス、マキシミリアン、 ルーカスという子供にも恵まれます。

そしてもうひとりユリアさんという娘さんがいましたが、すでに他界されています。

石井さん一家はドイツとオーストリアの国境の村ライト・イム・ヴィングルに住んでいます。人口が約3千人の小さなリゾート地で夏には避暑地や冬にはスキー場として賑わう場所だそうです。

それにしても、日本人であるのにドイツの伝統芸能の世界をけん引されているのはすごいことだと思います。今は伝統芸能を継ぐ人がいないようですが、その歌声を後進に伝えていってほしいものです。

スポンサーリンク




関連記事

コメントは利用できません。

2017年の秋ドラマの話題!

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ