menu

いいね! プレス

インパルス堤下が飲んだ睡眠薬って何?理由や病気も気になる!




Pocket

最近見かけなかったインパルスの堤下さんですが、14日の深夜に車内で朦朧とした状態で見つかり警察にいったん保護され事情徴収を受けるという事件がおこりました。

14日の午前3時前で現場は、東京都狛江市東和泉ですが、なんと反対車線にはみ出して停車していたところ通報されたようです。警官が駆けつけると堤下さんはハンドルに顔を伏せて意識朦朧としていたとのこと・・・。

一瞬、変な薬では?とヒヤッとしましたが、どうやら市販薬などの成分だったようです。

インパルス堤下の飲んだ薬は?

スポンサーリンク

本人の体内からは「抗ヒスタミン」が検出されたそうですが、抗ヒスタミンってどんな病気に効いてどんな症状に効くのでしょうか?

私たちがよく知っている抗ヒスタミンといえば、花粉症や鼻炎のお薬ですね。
それ以外にも、乗り物酔いや睡眠薬にも含まれる成分なんだそうです。

ただ、このお薬は副作用があり強い眠気が出ることがあることは服用したかたならわかると思いますが飲むと眠くなるときがありますよね~管理人もアレルギーの薬を飲んだことがありますが眠くなりました。

市販薬の注意書きには「服用後乗り物又は機械類の運転操作を行わないでください」と記載されているんですよね~

お医者様によれば、この成分を睡眠薬代わりに飲む人もいるとのこと・・・。

・睡眠薬を飲んだ
・サウナに行った帰りだった

最初に、堤下さんはこう言ったそうですが、意識が朦朧とするってかなり激しい変化の仕方ですが、体調が悪くてお薬を複数飲んでいたり、今回のようにサウナに行って汗をかいて脱水症状になっているときにこの薬を飲んだことで、激しい効き目が出たのではないのかとも考えれているようですね・・・。

堤下さんって知る人ぞ知るサウナ好きなんだそうですね。深夜で疲れた時にサウナに入って眠気をもよおす薬を飲んでしまったのなら、朦朧とするのもなんとなくわかりますね・・・。

※事務所から、堤下さんがこの時に飲んでいた薬が公表されました。
・「ベルソムラ20ミリグラム」1錠(眠りの質を高める)
・「レンドルミンD錠0・25グラム」1錠(熟睡できる)
・「アレジオン錠20ミリグラム」2錠(アレルギーを抑える)

眠るための薬も2種類も飲んでいたんですねぇ~これだけ飲めば確かに朦朧となりそうですね・・・

 

インパルス堤下さんに持病があった?

事務所からのお話しでは、堤下さんにはアレルギーの持病があったと語っているそうです。なので、アレルギーの薬を飲んでいたもおかしくないですね。アレルギーって突然出たりすることもあり、飲むタイミングが難しいときがあるんですが、やっぱり飲み方によっては怖いものなんだと再認識しました。

インパルス堤下さんは罪に問われるかも?

道路交通法第66条(過労運転等の禁止)
何人も、過労、病気、薬物の影響その他の理由により、正常な運転ができないおそれがある状態で車両等を運転してはならない

この罪に問われるとなると、3年以下の懲役または50万円以下の罰金

内容によっては、この罪に問われるかもしれないんだそうです。

今回は、通報によって止められたからまだよかったものの、そのまま走り続けたと思うとゾッとしますね~すでに堤下さんは警察を後にしているみたいですが、注意をしてほしいものですね・・・
 

スポンサーリンク




関連記事

コメントは利用できません。

ご利益のあるという噂のお守り!

お守り_mini

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ