芸能・エンタメ・スポーツその他の旬な話題をお届け! 有名人からこれから注目のあの人まで!!

menu

いいね! プレス

池内万作は演技下手でだいこん?父や母、池内博之は家族なの?

kirameki_mini
スポンサードリンク

俳優・映画監督のご両親を持ち、ご自身もロンドンで演技や脚本を学んだというサラブレッドの池内万作さん。独特の存在感をもっている二世俳優さんです。

池内万作さんのプロフィール

生年月日:1972年3月27日
出身地:東京都
血液型:O型
ペディースクール(アメリカ)卒業
身長:180㎝
趣味:旅、読書

1989年(和光学園在籍時)アメリカの高校に編入、卒業後、ロンドンのリー・ストラスバーグ校で脚本と演技を学びます。1995年にデビュー

これまでの出演作品
利家とまつ〜加賀百万石物語〜
龍馬伝
チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮
金田一少年の事件簿
リーガルハイ
など多数

ikeuti

出典:東宝芸能株式会社

池内万作さんのご両親やおじさまがすごい!

スポンサードリンク

池内さんは2世タレントさんです。じ~っとお顔を拝見するとお母さんの面影がわかります。お父さまが映画監督で俳優の伊丹十三さん、お母さまは大女優の宮本信子さん、叔父様はノーベル文学賞をとった大江健三郎さん。しかもおじいさまは伊丹万作さんといって映画監督です。

サラブレッド中のサラブレッドです。

今お母さまが化粧品のCMにご出演されていますので、ご存じの方も多いと思います。
ちなみに、宮本信子さんはこんな方です。

 miyamoto

出典:東宝芸能株式会社

本名:池内信子

生年月日:1945年3月27日
出身地:北海道
身長:157㎝

主な出演作
マルサの女(1987年)
マルサの女2(1988年)
スウィートホーム(1989年)
あ・うん(1989年)
あげまん(1990年)
ミンボーの女(1992年)など

2014年には紫綬褒章を授与されています。

伊丹十三さんは俳優業もされていましたが、1980年代には「お葬式」をはじめ「マルサの女」「ミンボーの女」などヒットを連発、当時低迷していた映画界で飛びぬけていました。

ご両親がこれだけすごい方々なので、やはり世間の目は厳しいものになるようで、池内万作さんを検索すると「演技下手」というワードがでてきます。ただ反対に、「演技がすごい」という声も結構あります。

役者のアクみたいなものなのか、「きもキャラ」などは評判が良いみたいなんですよね・・・。

ご両親からの俳優としての資質やロンドンで演技をみっちり学んでおられるので基礎もあるはずなので、その演技がハマるかどうかなのかな~とも思います。

池内博之さんは弟なの?

池内といえば、もうひとりエキゾチックな俳優である池内博之さんが有名ですよね。「八重の桜」や「GTO」といったドラマにも出演されていました。ワイルドな雰囲気が似ている~と思いますが、実はこの方はまったくの他人です。

池内万作さんにはご兄弟がおられますが、池内万平さん。子役で映画「タンポポ」などにご出演されていました。ただ、このとき助監督に怒られすぎたので、今は芸能界ではなく伊丹十三記念館のお手伝いをされているようです。

スポンサードリンク
 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご利益のあるという噂のお守り!

お守り_mini

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
IP分散サーバー