menu

いいね! プレス

伊調馨のパワハラ内容まとめ!原因や栄コーチとふたりの性格も!




Pocket

東京オリンピックへもうあと2年と迫りました。ずっとメダルを獲り続けてきた日本レスリングに降ってわいたような伊調馨選手のパワハラ問題。

4回も金メダルをとった選手とそれを導いた恩師が、ドロ沼のバトルとなっているのはご存知の通り。

伊調さんも有名な選手ですが、栄コーチも吉田沙保里さんや、リオ五輪の女子レスリング登坂絵莉選手に肩車されるなど明るい印象があるので、ビックリしました。

伊調馨選手の代理人が告発したパワハラの内容のまとめや原因、ふたりの性格も調査してみました。

スポンサーリンク

伊調馨選手のパワハラ問題の登場人物まとめ

伊調馨選手のパワハラ問題で、本筋は伊調馨さんが監督の栄和人さんにパワハラを受けたというものなんですが、告発状は弁護士がしています。

伊調馨選手
生年月日:1984年6月13日(33歳)
身長:166㎝
出身地:青森県八戸市
出身校:中京女大付高(今の至学館高)、中京女大(今の至学館大)
所属:アルソック

2004年アテネ五輪(金)
2008年北京五輪(金)
2012年ロンドン五輪(金)
2016年リオデジャネイロ五輪(金)
2016年国民栄誉賞

栄和人コーチ
出身地:鹿児島県
出身校:日本体育大学
1988年ソウルオリンピック出場
6人の金メダリストを育てる

田南部力コーチ
出身地:北海道岩内郡岩内町
出身校:日本体育大学

警察官であり階級は警部補
2004年アテネオリンピックフリースタイル55キロ級銅メダリスト

伊調馨選手のパワハラの内容

これまで6人の金メダリストを育ててきた栄コーチ。

栄コーチが指導をしてから日本選手が強くなり女子レスリングも強くなりました。そのことによって栄コーチの発言や影響力が大きくなっていったために、伊調選手が陰湿ないじめのような仕打ちを受けていたんだという告発状が明らかとなりました。

伊調選手のパワハラについては、1月18日に内閣府に「告発状」が提出されたことから始まります。

 

具体的な内容
①田南部力コーチ(42)への不当な圧力
②伊調の男子合宿への参加禁止
③警視庁レスリングクラブへの「出禁」

伊調選手側からは、2010年ごろからの嫌がらせだったとのこと。

伊調選手が栄和人コーチにこういったことをされたという文章が明らかになり、その後週刊文春が取り上げて栄コーチに直撃をしたのです。

さらに告発状では、リオ五輪の時にも栄コーチは、選手団とは別の飛行機でお気に入りの選手である、吉田沙保里さんや登坂絵莉選手と一緒にビジネスクラスで現地入りしたとあり、伊調選手は選手団と一緒にエコノミーだったとのこと。

栄コーチは、伊調選手の代わりに自分の指導する至学館大の他の選手をオリンピックに出したいとまで言っていたらしいので、リオの伊調選手の金メダルはありえないことだったとも言われています。

ただ、騒動が大きくなったところで伊調選手は以下のような発言をしました。

報道されている中で告発状には一切かかわっておりません
しかるべき機関から正式に問合せがあった場合は、ご説明することも検討したいと思っています。

それ以外、お伝えすることはございませんが私伊調馨はレスリングに携わるものとしてレスリング競技の普及発展を常に考えております。

これを聞いて「えっ?じゃ誰が?」って思った方は多いと思います。

管理人も、ここまで具体的な内容がありながらも全く関わっていないってどういうこと?と思いました。

真相は、告発状を作成した貞友弁護士が、伊調選手にコーチとして関わっていた田南部コーチから具体的な内容を聞いて作成したのが「告発状」だったわけです。

スポンサーリンク

告発の経緯

元オリンピック選手や元選手でメダリストが栄コーチと伊調さんの関係を心配して貞友弁護士に相談し、その後、田南部コーチに事情を聞いたということになります。

その理由は、ただでさえ栄コーチにバッシングを受けている伊調選手にさらなる不利益が及ばないように直接話すこともなかったし、電話もしていなかったとのこと。

伊調選手の了解は得ていたんでしょうが、な~んか田南部コーチと栄コーチの確執の部分も少し盛ってあることはないのかな・・・なんて思いますが、伊調選手と栄コーチとの関係は周りで見ても解るくらいだったようですから、やはり言わざるを得なかったのでしょうね。

伊調選手と栄コーチの性格は?

男女に相性があるように、やはり教えてもらう方も教える方にも相性があります。 初めて、伊調選手と吉田選手が金メダルを獲ったとき、喜び方に温度差があったようにテレビ越しにもわかりました。

カラダ全身で表現する吉田選手とは違って、どちらかというと落ち着いていた伊調選手。

栄コーチの性格は明るく、オリンピックでも吉田選手に思いっきり投げとばされていましたよね。元指導を受けていた女性は、「とても熱心に教えてもらい他の選手とも分け隔てなく教えてもらった」と言っている方もいますから、合う合わないがあるのでしょうか。

一方、伊調選手は指示は、キチンと説明を受けてから納得して動くタイプなんだそうです。

なので、感覚型の栄コーチとじっくり型の伊調選手とは性格が合わなさそうだな・・・と思います。

まとめ

パワハラやセクハラって受ける方の受け取り方もあるので、判断はとても難しいものになりそうです。ただ、伊調選手がまだ直接口を開いていないので、どこまで深刻なお話しなのかがわかりません。

弁護士さんが出て、栄コーチと直接話すのではなく内閣府に直訴という形をとったのも相当二人の仲が冷え切っていたものだったのが原因でしょうし、有望なメダリストと名監督ですのでなにか妥協点はないのでしょうか・・・。

きっと、東京五輪では新たに金メダルを目指し名監督に支持を仰ぎたい人も多いでしょうし、話が大きくなって指揮がさがるようなことにならなければ良いのですが・・・。

スポンサーリンク




関連記事

コメントは利用できません。

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ