menu

いいね! プレス

張本智和のJOCエリートアカデミーって何?卓球男子と女子メンバーも!




Pocket

卓球の世界選手権が盛り上がっていますね!それもそのはず、日本人選手の活躍が目立っているからです。卓球というとどうしても中国にはかなわないというイメージがついていましたが、世界で活躍する選手を撃破する日本選手の登場が注目を浴びています。

なんでこんなに急にたくさんスターが出てきたのかビックリしたんですが、どうやらスポーツエリートを育てる機関で学んでいる方がそろそろ頭角を現してきているようです。

張本智和さん所属のJOCエリートアカデミーとは?

国際競技力の向上や、オリンピック、国際大会などで活躍できる選手の育成のために2008年から始まった日本オリンピック委員会(JOC)が設置した組織のことです。

拠点:味の素ナショナルトレーニングセンター
対象者:中学1年から高校3年まで
種目:卓球、フェンシング、レスリング、水泳、飛び込み、ライフル射撃など5競技

JOCエリートアカデミーではどんなことをするの?

スポンサーリンク

この施設に入っているジュニア選手は近くの学校に通学しながら、それぞれの協議の一貫指導をする場所です。選手は寮で共同生活をしなが技術を磨いていきます。

・1部屋4人ほど(競技が違う人と一緒のこともあり)
・専属スタッフがつく
・トップレベル選手と一緒に練習ができる
・卓球台 10面(各種世界大会で使用される数種類の卓球台を完備)
・設備を使用しての映像分析が可能
・食事はバイキングで栄養管理付き
 
平野美宇選手などは専属スタッフ4~5人ついているようで、「技術」「練習パートナー」「メンタル」「トレーニング」などそれぞれ専門分野でついています。

食事はバイキングで食べたものを写真にとり栄養士さんに送るルールがあるそうで、その写真をすぐにデータ化されてすぐに栄養士のアドバイスが入るんだとか・・・。
 
しかし、センターの中で厳しいきまりもあるようです。
・携帯電話は消灯15分前に没収され原則使えるのは自由時間だけ
・恋愛禁止令(成績にどうプラスになるか説明できればOK)
・強くならなければ退所(所属の条件は世界ランク(18歳以下)20位以内)

恋愛禁止って・・・(;´・ω・) やっぱり恋愛をしてしまうとなにも手につかなくなるってことでしょうかね・・・

エリートアカデミー卓球の他のメンバーも知りたい!

これまで、JOCエリートアカデミーで学んだ卓球選手はかなり多いです。

1期~5期
田添健汰、松田尚樹、東勇渡、大塚大寛、谷岡あゆか、鈴木李茄、酒井明日翔、村松雄斗、森薗美月、佐藤優衣、硴塚将人、宮﨑友、石川梨良、森田彩音、浜本由惟、龍崎東寅、緒方遼太郎、加藤結有子、福田純大、加藤美優、竹内嘉菜

6期~10期
金光宏暢、浅津碧利、平野美宇、宇田幸矢、加山裕、柏竹琉、長﨑美柚、張本智和、木原美悠

東京オリンピックでは、この中から活躍する選手が出てくることは間違いなさそうですね。平野選手などは、あまりにも強いので、中国の猛マークをされていたそうですから、頼もしい限りです。

張本智和さんのプロフィール

生年月日:2003年6月27日
出身地:宮城県仙台市

お父さんが中国の元プロ卓球選手で男子ジュニア日本代表コーチの張本宇さんでお母さんも中国の卓球選手で、妹の美和さんも卓球をしているという卓球一家。
智和さんは、2歳からラケットを持ち小学1年生で全日本卓球選手権大会(バンビの部)を優勝などを果たします。

元は中国国籍で、張智和という名前でしたが、2014年には帰化をし日本国籍になり、お父さんも同じく日本国籍に変更しました。

親子そろって、東京オリンピックへの意気込みが感じられますね・・・。大会では良い結果をもたらしてほしいものです。

スポンサーリンク




関連記事

コメントは利用できません。

ご利益のあるという噂のお守り!

お守り_mini

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ