menu

いいね! プレス

箱根駅伝2018往路コース(2区)地図と距離!通過時間と選手を調査




Pocket

毎年、年が明けると駅伝が放送されます。長距離を走る者にとっては夢の舞台となるこの大会は、大学生駅伝の3大大会でもあります。第2区では、声援も多く山登りに次ぐ2番の難所とも言われる、権太坂と戸塚の中継所の手前には急な坂があり選手を苦しめます。

第2区では順位の入れ替わりも激しいので、選手間の駆け引きも見どころです。

途中までの平坦な道と最後の長い坂をどう利用するか、選手の力が問われます。

箱根駅伝の花形である第2区のコースの地図と距離、通過時間や区間エントリーされた選手を調べてみました。

スポンサーリンク

 

第94回(2018)箱根駅伝の詳細

開催日:平成30年1月2日(火)~3日(水)
総距離(217.1㎞) 
 

走行ルート

1月2日(火)往路(1区~5区)107.5㎞

スタート地点:大手町 読売新聞社前(午前8時00分 出発)
ゴール地点:箱根町 芦ノ湖駐車場入口(午後1時30分頃 到着予定)

1月3日(水)復路(6区~10区)109.6㎞

スタート地点:箱根町 芦ノ湖駐車場入口(午前8時00分 出発)
ゴール地点:大手町 読売新聞社前(午後1時30分頃 到着予定)

往路と復路は違うルートをたどります。

スタート地点と折り返し地点

大手町 読売新聞社前(往路スタート地点、復路ゴール地点) 
芦ノ湖駐車場入口(往路ゴール地点 復路スタート地点)

 

スポンサーリンク

往路第2区の走行ルートと通過目安時間

第2区(23.1㎞)鶴見中継所~戸塚中継所

通過目安時間

鶴見中継所(9:01頃)
→大黒町入口交差点(9:10頃)
→西区役所入口交差点(9:30頃)
→横浜進道合流点(10:00頃)
→戸塚中継所(10:10頃)

※地図は詳細に再現できない部分がありますので目安としてご覧ください。

第2区のコース紹介

第2区は、各大学が花形選手を投入してくることで有名です。よくアナウンサーが「花の2区」と実況していますよね。第1区で惜しくも出遅れてしまった大学がごぼう抜きをしかける場所なので、見ごたえがあります。

第2区の区間エントリー最新情報

区間を走る走者は、当日レース開始の1時間10分前に受け付けるために、直前まで変わる可能性がありますが、各大学からエントリーがでてきています。

第2区エントリー

※赤字は当日変更選手

・青山学院大 森田歩希  3年
・東洋大   相澤晃   2年
・早稲田大  太田智樹  2年 
・順天堂大  塩尻和也  3年 
・神奈川大  鈴木健吾  4年 
中央学院大 市川翼   3年
・日本体育大 城越勇星  4年
・法政大   坂東悠汰  3年 
駒澤大   山下一貴  2年 
・東海大   阪口竜平  2年 
・帝京大   畔上和弥  3年 
・大東文化大 林日高   4年
・中央大   堀尾謙介  3年 
・山梨学院大 ドミニク・ニャイロ 3年
・拓殖大   ワークナー・デレセ 3年
・国学院大  向晃平   4年
・国士舘大  八巻雄飛  4年
・城西大   菅真大   4年 
・上武大   太田黒卓  3年
・東京国際大 伊藤達彦  2年
・関東学生連合 長谷川柊(専修大) 2年

第2区の最高区間記録

メクボ・ジョブ・モグス(山梨学院大学)

記録:1時間06分04秒(2009年)

まとめ

第2区の距離:23.1㎞
ルート:鶴見中継所~戸塚中継所
特徴:スター選手がエントリーすることが多くごぼう抜きも見れるかも

スポンサーリンク




関連記事

コメントは利用できません。

2018年 あなたの運勢は第何位?

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ