menu

いいね! プレス

墓参りの作法で線香の本数は?かける水や最適な花の種類も知りたい




Pocket

お盆やお彼岸には、家族と一緒にお墓参りをします。年に数回のお参りなので、墓石の周りの雑草をひき、墓石を拭いたりやることはいっぱいあります。
 
いざ、手を合わせるときになりいつもふと疑問に思うことがあります。お墓詣りは気持ちが大事といいますが、作法とかは大丈夫だろうかと思うのです。特に、お線香やお灯明、お水はどうするのか?

周りを見渡してみると、お花もさまざまだし、お線香に限っては、一束お供えしているところや数本のところもありますよね。あれは宗派なのか、それともなにか決まった方法があるのかすごく気になるところです。

葬儀のプロである、複数の葬儀社の「お墓参り」のコラムを読んでいても、絶対こうしなければいけないという細かなルールというのはなさそうです。

スポンサーリンク

お墓参りの作法とは?

お墓参りについては、特に厳しいルールなどはありません。生きている人が祖先に対して感謝の気持ちを持ち、霊を供養するものです。各宗派やお寺によっては特別な作法が決められている場合もありますが、ここでは一般的なお墓参りの作法についてお話ししていきたいと思います。
 
お墓参りのタイミング
お盆、お彼岸、故人の命日、お正月などが一般的にお参りをするタイミングですが、現代人はお子さんの受験や仕事の都合もありますし、お墓が自宅から遠ければどうしてもすべて行くというのは難しいでしょう。
年に1回だけしか行けない方でも、お子さんの学校が決まったとか、就職が決まったとか、結婚をしたとか家族の節目にご先祖さまに報告をして感謝をするという風にしていけば理想です。

お墓参りに持っていくもの

お墓参りに必要なもの
線香、ロウソク、マッチかライター、生花、半紙、お供え物、数珠など

お墓を綺麗にするもの
タワシやほうきなど掃除用品、ゴミ袋、ぞうきん

霊園にひしゃくや手桶がない場合には一緒に持っていきましょう。

あと、花ばさみなどもあると便利です。

注)管理人が持って行って便利だったもの
・100均のブラシ(細長いものや柄のついたもの・歯ブラシでも可)
・白いタオル(お墓がびしょびしょになるので、墓石は拭いてあげると綺麗になります)
・軍手
・ビニール手袋や除菌ティッシュ―(鳩のうんちなどたまについているのであると便利)

スポンサーリンク

お墓参りの手順

・寺院や墓地にお墓があれば、現地に着いたらすぐに本堂のご本尊お参りしてご住職に挨拶

・手を洗って清める
・手桶に水を汲んでお墓に向かう
・お墓の前に行ったら一礼
・お墓の周りの草を抜いたり掃除をする。
・花を立てお供物やお供えし、お線香をたてます。
・お墓に水をかけます(清めるため)
・手を合わせ、ご先祖さまに日ごろの感謝の気持ちや報告したいことを念じます。

注)食べ物や飲み物のお供えは鳥などが来て荒らすので必ず持って帰りましょう。 

お線香の本数は何本がベスト?

お線香の本数は宗派によって、違っているようです。

■真言宗・天台宗(3本)
理由は諸説あります

・大日如来(ご本尊)
・弘法大師(お大師様)
・祖先諸霊(ご先祖様)にお供えするという意味合い。

「三宝」といって、仏様・法の教え・僧のすべてに焼香するなどの意味があるようです。

■曹洞宗・臨済宗・浄土宗・日蓮宗(1本)
■浄土真宗(1本で横に寝かせる)
 
ご自身の宗派がわからない場合には本数については特にきまりはありません。知恵袋にお坊さんからの答がありましたが、1~2本が一般的な本数だそうですので、あまり気になさらなくても大丈夫です。

お線香をつけるときのタブーとは?

お線香をつけるには、まずロウソクに火をつけてから、その火でお線香をつけるのが基本です。そして、火が出たお線香に息を吹きかけて消すのはタブーです。手で仰いで消してください。

人間の口から出るものはけがれを生みやすいので、仏さまの火を消すのは適していないと考えられているからです。

水をかけるのは良い悪い?

お墓にお水をかけるかどうかで意見がわかれることもあります。過去のテレビのクイズ番組で石が割れるからという答が出たことがあります。しかし、解答をした全優石のお墓の専門家は、黒御影石のような熱を吸収しやすい石が酷暑の時ならありえるかもしれないとしたものの、めったに起きることではないと語っておられます。

お水をかけるということも特にきまりはありませんが、一説では、お墓の文字の書いてあるところ=仏さまの頭と考えられ、そこに水をかけるなんて・・・という方もおられます。

しかし、一般的にはお墓を清めるという意味あいがありますので、お水はかけても問題ないと思います。

お供えするお花はなんでも良い?

お花については、やはり菊が主流です。しかし、故人が好きだったお花などを供える場合もあります。その中でもタブーとされているのは、バラのようなトゲのあるお花や毒のあるお花、匂いの強すぎるお花は避けてください。
 
ただし、どうしてもバラをお供えしたいという場合には、トゲを取ると問題ありません(葬儀社サイト:いい葬儀より)

お花についても線香同様、厳しいきまりはありませんが、お花屋さんの日比谷花壇のサイトでは、「長持ちするお花」がよく使われるとありました。
菊と同じくカーネーション・アイリス・キンセンカ・スターチス・りんどう・グラジオラス・ケイトウ・ユリなども一緒に供花として出るようです。

菊以外に供花としてよく使われるお花

カーネーション  

    
アイリス

キンセンカ

スターチス

りんどう

グラジオラス

ケイトウ

ユリ

まとめ

お墓参りというのはやはり、いまの自分がこの世に生きていることをご先祖さまに感謝をする気持ちをもって手を合わせるというのが一番大事なんだと思います。
その中で、以下のようなことに気を付けながらお墓参りをされるのが良いと思います。

・お線香の本数は一般的には1~2本
 厳密にするならば、宗派によって違いがあり
  真言宗・天台宗(3本)
  曹洞宗・臨済宗・浄土宗・日蓮宗(1本)
  浄土真宗(1本で横に寝かせる)
・お線香のタブーは火を息で消すこと
・お花は基本は菊であるが故人の好みで供えても良い
 菊と一緒によく供えられるお花
 (カーネーション・アイリス・キンセンカ・スターチス・りんどう・グラジオラス・ケイトウ・ユリなど)

 あまり向いていないお花
 トゲのあるお花(バラなど※ただし、トゲを取ればOK)
 毒のあるお花
 匂いの強いお花

スポンサーリンク




関連記事

コメントは利用できません。

ご利益のあるという噂のお守り!

お守り_mini

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ