menu

いいね! プレス

ごはんジャパンのナレーターは有名人!BGMの曲や出演者も紹介!




Pocket

日本には四季があります。その四季に合わせた旬の食材を求めて出演者のゲストとグランシェフと呼ばれる料理人が、おいしいものを探すロケ番組の「ごはんジャパン」。

この番組は、旬のものをさがし歩くのですべてロケとなっています。

素朴なBGMと素朴な語り口のナレーションが入り番組の雰囲気を醸し出しているのですが、この男の方の優しそうな声どこかで聞き覚えがありませんか?

実は、私たちがよく知っている人の声だったのです。

ごはんジャパンのナレーターやBGMや出演者をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ごはんジャパンのナレーターは俳優のあの人!

ごはんジャパンのあの特徴的なナレーションの声は俳優の酒井敏也さん。

酒井さんといえば、「さんま御殿」でいじられ倒す人ですよね。

このお顔みたことはありませんか?

出典:坂口京子事務所

俳優さんって、厳しい発声練習などこなすので、腹から声が出るはずなんですけど、なぜかモゴモゴとされているのが印象的です。

なんとなく俳優になってしまったのかと思ったら、なんとあの厳しいことで有名なつかこうへいさんの劇団で活動をしておられました。

かわいい顔と頭の中央だけ残った髪などかなりの個性の強さで、つかさんに可愛がられていたようですが、

「お前は声を張るな。セリフが嘘になるから」とのアドバイスがあったそうな。

そして、声量をキープするために恩師のつかこうへいさんから、「魚河岸」や「神宮球場」の売り子のバイトをするように命令されて実際に働いたこともあるとのこと。

声に関しては涙ぐましい努力があるようです。

あとは、「ホストクラブ」や「漁船に乗ること」まで提案されたみたいですが、さすがにホストクラブは不合格、「漁船」は酒井さん本人が拒否したという経緯があるようです。

酒井さん、ホストクラブは一応受けに行ったんですね・・・(;^ω^)

しかし、温厚な酒井さんも一度だけ声を荒げたことがあります。

実は、酒井さんはクレーンゲームが大の得意。

さんまさんの番組「さんまのスーパーからくりテレビ」で同じくクレーンゲームが特異な安田大サーカスの団長と対決した時のこと、ギャラリーのクロちゃんがあまりにも声を張り上げるので、怒ったことがあります。

なので、大声は出せないことはないようですが、性格が優しいからか、「ごはんジャパン」のナレーションのようにふんわりとした語り口になるんですね。

酒井敏也さんの情報
生年月日:1959年5月30日(58歳)
出身地:岐阜県土岐市
身長:165㎝
体重:56㎏
血液型:O型

 

スポンサーリンク

 

ごはんジャパンのBGMの曲は?

ごはんジャパンの予告で毎回流れる、琴のようなメロディー。「和」のテイストでなかなか良い雰囲気なんですよね。

出典:テレビ朝日

このバックに流れるBGMですが、 「極~KIWAMI~」という歌でKoTaさんという方が演奏をしています。

テレ朝サウンドというサイトでフルで聴けるのですが、docomoでログインをしないと聞けないみたいなので、ユーザーの方は入って聴いてみてください。

テレ朝サウンド公式

 

これまでの出演者はどんな人がいるの?

出演者は毎回変わりますが、いわゆるグルメと言われる人もいれば、食の細そうな女優さんもおられます。

複数回出演している方
・遼河はるひ(8回)
・渡辺徹(5回)
・把瑠都(5回)
・浅香唯(4回)
・菊池桃子(3回)
・松田丈志(3回)
・的場浩司(2回)
・宇梶剛士(2回)
・佐野岳(2回)
・真壁刀義(2回) などなど

その他、旬の芸能人の方なども出演されますが、リピーターとなることが多いようです。

まとめ

ごはんジャパンのあのやんわりとしたナレーションは、俳優の酒井敏也さん。 予告編のBGMは「極~KIWAMI~」KoTaさんです。 2015年から続いている実は長寿番組なのですが、これからももっと続いてほしいですね。

スポンサーリンク




関連記事

コメントは利用できません。

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ