menu

いいね! プレス

ガッテン!ピーナッツで長生き!?(2017年 1月11日)糖尿病コレステロールにも!




Pocket

ピーナッツといえば、カロリーが高いイメージがあります。少量はよいけれども食べすぎるとニキビがでたり太ったりすると信じ込んでいるのですが、どうやら最近の研究では違う効果があるということがわかってきたようです。

2017年1月11日放送のNHKガッテン!では「血管を強くしなやかに!ピーナッツパワー解放ワザ(仮)」というタイトルでピーナッツの体に与える効果や健康パワーを引き出す食べ方を教えてくれるらしいです。

なんと、糖尿病や長生きなんてワードも出ているのでとても気になりますね! 

予告では、ハーバード大学ウォーターバレット教授が「ピーナッツにはとても優れた長生きの効果があるんです。」と語っているのですが、アメリカ・ハーバード大学が30年間にわたって12万人の食生活を調べたところ、血管をきれいにして死亡率を下げる食材として注目しているのがピーナッツなんだそうです。

ピーナッツの栄養素とは?

スポンサードリンク

ピーナッツには栄養素が豊富です。小さいころおばあちゃんに食べ過ぎると鼻血がでるから気をつけなさいと言われた記憶がります。イメージ的には「精が強い」食物という感じがしていました。

オリーブオイルにも含まれるオレイン酸はコレステロール値を下げる効果や葉酸には貧血や記憶力アップ、ビタミンEは若返りのビタミンともいわれているそうです。

豆だけでなく渋皮にも大事な栄養素があり、レスベラトロール(ポリフェノールの一種)が血液をサラサラにしてくれる効果を持っているそうです。皮もおいしく簡単に食べる方法としては生の落花生を塩ゆでする料理法もあるようで、適量の塩を水でゆでるだけでおいしく食べれるようですよ。

NHKガッテン!で紹介された栄養素

ピーナッツの身は土の中で育ちますが、とても油が多い食べ物。
ピーナッツオイルは人間が必要とする油すべてが含まれているそうです。

オレイン酸(不飽和脂肪酸のひとつ)・・・悪玉コレステロールだけを減らす
パルミチン酸・・・血管を作る
リノール酸α-リノレン酸・・・血管を強くする
 
飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸のバランスが非常に良いのが特徴です。

食べて効果的な量というのもあるそうで、適量は1日に20粒くらい。約150Kcalほどでご飯に換算するとお茶碗半分くらい。日ごろ食べるお肉や炭水化物をピーナッツに置き換えるのが良いそうです。

【送料無料(中国地方除く本州)】【豆類ランキング1位獲得】千葉県産高級落花生はねだし 総重量1kg以上の圧倒的なボリューム!(340g×3袋)【超大盛り】【訳あり】yp

価格:2,380円
(2017/1/11 18:47時点)
感想(475件)

食べる以外にも驚きの効果があるそうなんですが、落花生の殻も捨てるのではなく、細かく砕いて薄い紙に包んでおいておくと「ホルムアルデヒド」を吸着するみたいなんですよ。

「ホルムアルデヒド」というのは、家に使用する接着剤などでシックハウス症候群の原因となる物質です。つらい症状がこれで緩和されるとよいですね!

ピーナッツのアレンジ食品とは?

ピーナッツといえば、落花生。千葉県が産地というのは有名ですよね!千葉では味噌ピー(ピーナッツのみそ炒め)としたり、沖縄ではジーマーミ豆腐(ピーナッツ豆腐)としても食べられています。  
 

NHKガッテン!で紹介されたレシピ

煎りピーナッツ
●市販の柿ピーやバタピーでOK
●フライパンで中火、焦げ目と照りが出るまで煎る
●少しさますと食感と甘みがアップする

ピーナッツペースト
皮付きピーナッツを フードプロセッサーで約3分(すり鉢でも可)

らっか汁
材料(2人分)
ピーナッツバター40g
みそ30g
水400ml
お好みの具材

①小さな器で少しの水とピーナッツバターと味噌をとく。
②お湯に①を入れてその後、具材を入れる。

簡単坦々うどん
材料(2人分)
うどん2玉
ネギ80g

◇ピーナッツペースト50g
◇砂糖 小さじ1
◇しょうゆ 大さじ2
◇豆乳 100ml
◇(ラー油お好みで)

①お鍋でお湯を沸かし、うどんとネギを投入してゆがく。
②◇マークの材料をボールで混ぜ合わせる。
③うどんのお湯を切って②のたれを合わせる

ピーナッツだれ
ピーナッツをフードプロセッサーやすり鉢で粗目にくだく

材料
砕きピーナッツ 60g
さとう 20g
しょうゆ 大さじ1
酢(煮切る)大さじ2
 
上記の材料を混ぜるだけで甘めの万能だれになるので、サラダやごはんにもかけて食べられる。

 

スポンサーリンク




関連記事

コメントは利用できません。

2017年の秋ドラマの話題!

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ