menu

いいね! プレス

藤田紀子の若い頃の仕事で顔面が変化?浮気した医師や貴乃花との確執




Pocket

若貴ブームを生み出した女将さんで、実の母親である藤田紀子さん。ピース綾部の話や離婚の話などで話題が絶えませんね。しかも、息子の元横綱貴乃花とはあまり交流はなさそうですがやはり母親だからか、テレビにゲストで呼ばれ独自の意見を語っておられます。

今でも、年齢とは思えないいでたちと、ズバッと相撲界のことを答える姿はさすがに元相撲部屋のおかみさんだな~と感心します。

とってもお綺麗なんですが、画面で見るお顔が若干不自然な感じをうけなくもない・・・(;^ω^)

アンチエイジングには力を入れておられるそうですが、なんだか顔がむくんだり目が二重になったりと、コロコロ変わっているような印象を受けます。

特に気になるのが、頬骨のあたりのライン。シワもなくキレイですが、重力に逆らって無理やり上げているような雰囲気もするんですよね・・・。

スポンサーリンク

藤田紀子さんの若い頃は女優!顔のメンテについても

女優は顔が命なんて言いますが、藤田紀子さんはそもそも女優をされていました。藤田さんは、1947年生まれの70歳ですからあの若さは異常です・・・

出典:ライブドア

藤田紀子さんのプロフィール
生年月日:1947年9月7日(70歳)
出身地:大分県大分市

1967年に、松竹から女優としてデビューしましたが、セリフのあるような役はあまり出演されてません。『雌が雄を喰い殺す 三匹のかまきり』という映画で少しだけ名前が売れたようですが、代表作といえる映画がありません。

その後、『女の手配師池袋の夜』『夜をひらく女の市場』『極道社員遊侠伝』というちょっと今でいうVシネマみたいな映画に名前を連ねるくらいでした。
 
ただ、その後、1970年、当時19歳だった相撲界のプリンス貴ノ花関に見初められて結婚し人生が変わります。1971年花田虎上そして1972年には今の貴乃花親方である光司を出産。

二人とも横綱になり、相撲界で「若貴ブーム」を作ったのとおかみさんとして部屋を支えたのは記憶に新しいところです。

離婚後、またタレントとして活動されるにあたってイメージを一新されましたがおそらくシワもあまりないので整形というメスを入れる処置ではなくボトックス注射などはされているのではないかと思います。

ちょっと調べてみたのですが、ボトックスとは、しわ取りに使われる注射のことで神経と筋肉の間をボツリヌス菌から作られたタンパク質を打って筋肉の伸縮みを調整する方法です。
 
この処置をするときに起こる副作用としては目が重くなり開きづらくなることがあるようです。今、藤田さんの検索を書けると「目」に関することで気になっておられる方が多いので、やはり整形ではないですがアンチエイジングの科学的な方法をされている可能性は高いのかな・・・とも思います。

スポンサーリンク

藤田紀子さんの浮気や男性関係は?

藤田さんはピース綾部や、オードリー春日など熟女が好きと言われる人から今でもモテモテですよね。元女優だったからか、精力がみなぎっているというかまだ現役というかオーラが違いますね。

ピース綾部が食事をしたなんて言われてましたが、綾部がアメリカに行くのもちゃんと相談をしていたと言いますから、付き合っていたという話も少し信ぴょう性があります。

藤田さんがスゴイと思うところは、自分の周りでささやかれる噂話やデマなんかも真正面から反論されるところ・・・。同郷のスターにしきのが藤田さんの初恋だったことにも驚きですが、なんと2001年に夫である二子山親方(元貴ノ花)と離婚がささやかれていた時期に、18歳年下の医師と浮気をしていたという噂まで飛び出します。

離婚の理由は、そもそも二子山親方の束縛が激しく、そのことに疲れた藤田さんが入院していた病院の医師と付き合っていたのではという疑惑も出たほどです。
 
そして、藤田さんの男性の影は、子供の出生に関しても噂が広まったのです。

貴乃花親方との確執について

藤田さんの離婚を期に、一気に貴乃花親方との間に確執が生まれました。藤田さんは今、長男の若乃花の家族とは旅行に行ったり会ったりと普通の親子と同じような生活だそうですが、弟の貴乃花親方とは会っていないそうです。

その理由としてよく取り上げられているのが、若貴の異父兄弟説。

若乃花は貴ノ花が父親だけれども、貴乃花の父親は元横綱の輪島ではないのかという都市伝説。この話は1995年あたりから出てきている古い話ですが、貴乃花親方にしてはこれがまだ心に引っかかってるのではという話があります。

本当だったら、すごいスクープですよね!

これは貴乃花親方が輪島に雰囲気が似てる・・・ってだけのような気がするんですが、藤田さんは確かに輪島とは家族ぐるみの付き合いはしていたと認めているようです。

バラエティー番組の「ノンストップ」では、100%ウソ、DNA鑑定をしても良いと藤田さんがおっしゃったそうですから、ただのガセだと思うんですがね~

実際なぜ、これだけ母と子の確執があるかというと、まずは兄弟の仲の悪さからきています。二子山親方があぶないとなったとき、藤田さんが貴乃花に連絡を入れた時に貴乃花から出てきたのは兄を良く思ってないとの会話があり、そこで叱ってしまったというのが藤田さん側が言う真相のようですね。

ただ、確か宮沢りえちゃんとの婚約に対しておかみさんが口をはさんで辞めさせてしまったということもあると芸能レポーターの人がおっしゃってましたので、たったひとつの原因ではなく、かなり積もり積もった貴乃花親方の気持ちもあったのかもしれません。

まとめ

・藤田紀子さんは若い頃、藤田憲子という名前で女優をしていた
・女優としては代表作はない
・顔面が変わるのは、科学的なアンチエイジングをされているのではないかと予想
・貴乃花との確執のきっかけは兄弟の不仲である

スポンサーリンク




関連記事

コメントは利用できません。

2017年の秋ドラマの話題!

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ