menu

いいね! プレス

どん兵衛のCMキャストの俳優は?意味不明それとも面白い?




スポンサーリンク

色とりどりのCMが多い中、かなり印象に残るのがモノクロの日清どん兵衛のCMです。一見、昔の映画フィルムを合成したように見えますが、佐藤健くんが出演していますので最近撮られたものです。もちろん合成でもありません。

 どん兵衛さんとその弟子という設定のようですが、キャストと俳優、そして不思議な9つの尾っぽを持つ狐やこのCMの設定など謎の部分を解明していきたいと思います。

どん兵衛のCMとはどんなの?

スポンサードリンク

まずはどん兵衛さんの年末バージョンから見てください!まるでドッキリのような豪快な落ち方です(笑)

穴に落ちる 篇 30秒


出典:  日清食品グループ公式チャンネル(you tube)

コンセプトは、どん兵衛の中にあるかき揚げがサクサクしているように、サクサク歩いているどん兵衛さんと弟子というところを強調しているみたいですが、白黒なのにあまりにも出演者やストーリーの印象が強すぎて「サクサク」部分が薄くなっているんではないかと思われるくらいですね(笑)

師匠は加山雄三さん、弟子には佐藤健さんという俳優2人のキャストで物語が進んでいきます。

今回は続編なんですが、普通に山道を歩いているふたりなのに、最後には、なぜ弟子が師匠を食べているのかわかりづらいかもしれません。実は私も途中からどん兵衛さんの加山雄三さんが湯気になってしまうのが不思議でした。

そして、このCMに出てくる九尾の狐(きゅうびのきつね)もすごく気になったので調べてみました。

九尾の狐とは
九つの尾っぽを持つ狐の妖狐のことで、中国の神話に出てくる生き物です。万年も生きた古狐が化生したものともいわれています。この形が妖狐の最終段階だそうなので、ラスボスというとことでしょうか・・・。
中国や韓国、日本やベトナムにも同じような神話が残っているようですが、やはり人を化かすことが多いようです。

ちょっと余談ですが、私の祖母はかなり山深い地域の出身なんですが、女学生のころ狐に化かされたことがあるといっていました。慣れている道のはずなのに、どこまで歩いても目的地にたどりつかなかったと真面目に答えてましたw

 

どん兵衛さんはなぜ弟子に食べられるのか?

今回のCMの最後に、なぜか弟子の佐藤健さんが師匠の湯気のでているそばを食べてしまうという結末なんですよね。最初は意味不明だと思ったんですが、どうやらその答えは第一弾で語られていました。

「生まれかわったどん兵衛 篇」 60秒  

出典:  日清食品グループ公式チャンネル(you tube)
 
山道で山賊みたいな輩に追いかけられるふたりが応戦しますが、弟子の佐藤くんの剣が折れてしまいます。それを見た師匠の加山さんが弟子を助けに行きますが、相手に斬られてしまいます。

「生まれ変わってまた会おう」という言葉を残して息をひきとるどん兵衛さん。
「どん兵衛さーーん!!!」という佐藤くんの悲痛な叫び声がしたかと思うと、「生まれ変わったよ」とカップ麺のどん兵衛がそこにはありました。

もういちど「どん兵衛さーーん!!!」と叫ぶ弟子に、「どんばれ!」とエールを送るカップ麺になったどん兵衛さん。

なにか語ろうとするどん兵衛にいきなりお湯をかけて弟子が食べるというストーリー・・・。話はハチャメチャですよねwww

最初はかなりシリアスタッチで進むんですが、最後はコメディタッチで終わるというとても不思議なストーリーで、この時に生まれ変わったどん兵衛さんが第二弾以降、弟子に食べられるという結末になっているんです。

今後、どん兵衛さんと弟子の物語はどんどん進んでいきますので注目していきましょう!

スポンサーリンク




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご利益のあるという噂のお守り!

お守り_mini

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ