menu

いいね! プレス

ドモーリ(チョコ)の店舗や販売店は?名古屋、大阪で購入するならどうする?




Pocket

1月17日の「マツコの知らない世界」では、365日チョコレートを食べるという「楠田枝里子のチョコレートの世界 Part2」が放送されます。

前回、紹介された定番ショコラティエも、もちろん紹介されますが「カカオをそのまま食べるチョコ!?」として紹介される注目のものがあります。おそらくそれがDOMORI(ドモーリ)社のチョコです。

若き新進気鋭のショコラティエと紹介されていますが、どんな人が作り、日本で買えるのか店舗なども調べてみました。

スポンサーリンク

紹介された他のお店の話題はこちら!
アルノー・ラエールの日本の店舗は?チョコの通販が知りたい!

DOMORI(ドモーリ)社のチョコレートは?

原料のカカオ100%というチョコレート。これは世界で初めて作られたチョコレートだそうです。ベネズエラに契約農家を持ち、カカオの栽培から生産するまですべての工程を自社で行っています。

・「レスプレッソ」のデザート部門金賞受賞
・「世界のチョコレートコンクール」金賞受賞。

ソムリエのジャンルーカ・フランゾーニ氏がベネズエラで、味や香りが両方とも豊かで繊細なカカオである希少種のクリオーロ種に運命の出会いをし、チョコ本来のおいしさに魅了されたことでドモーリ社を作ったようです。

特徴は、特定の産地の品種でつくられるチョコレートで、それぞれのカカオ豆の個性が味わえるカカオを楽しめる逸品なんだとか・・・。

 

スポンサーリンク

DOMORI(ドモーリ)社の日本の店舗はどこ?

DOMORI(ドモーリ)社も日本に店舗を持っているわけではありませんが、CHACAO(チャカオ)by DOMORIというブランドで2016年から輸入をしているようですね。

ですので、百貨店やちょっとした外国の食品を扱っているお店があればおいているかもしれません。ほかのチョコレートと圧倒的に違うのは、値段の安さです。1000円以下で購入できるものもあるようですから、買いやすいですよね。

DOMORI(ドモーリ)のチョコはオンラインで買える!

さすがに、日本の会社が輸入販売に乗り出しているだけあって他のブランドよりははるかに買いやすいです。

ブレンドライン“イル100”(チョコレート)ドモーリIL100% DOMORI

価格:626円
(2017/1/17 19:33時点)
感想(0件)

購入するときにたくさんあって迷うかもしれないので、簡単にラインナップを説明します。

ドモーリのラインナップは?

クリオーロシリーズ(クリオーロ種が主役)
シングルオリジナルシリーズ(クリオーロ種以外のカカオが使われている)
IL(イル)シリーズ(産地や品種をブレンドしてあるもの)
D-FUSIONシリーズ(チョコレートと他の素材)
カシャーヤとジャンドゥーヤ(カカオ豆そのもの)

特筆したいのがIL(イル)シリーズの中には、クリオロ100%というものがあるのですが、なんと砂糖不使用だそうですよ・・・なので、本当のカカオの味がダイレクトに味わえるようです。

D-FUSIONシリーズはチョコと赤唐辛子を使った「ペッパー」やミントを使ったもの、そしてミルクチョコなどもあります。カーシャとジャンドゥーヤはお酒のおつまみにもいけるそうなので、ちょっと味わいたくなります~

管理人も早速購入してみたいと思います。

紹介された他のお店の話題はこちら!
アルノー・ラエールの日本の店舗は?チョコの通販が知りたい!

スポンサーリンク




関連記事

コメントは利用できません。

2017年の秋ドラマの話題!

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ