menu

いいね! プレス

ディーンフジオカの高校日本でハーフじゃない!歌は意外に下手なの?




Pocket

NHK朝の連続ドラマ「あさが来た」の五代友厚役でブレイクをしたディーンフジオカさん。朝ドラの途中でディーンさんの役の人物が亡くなってしまい出なくなったところ、惜しむ声があがり五代ロスとも言われました。これからますます期待されるディーンフジオカさんを調べてみました。

ディーンフジオカさんの簡単なプロフィール

本名:藤岡竜雄
出身地:福島県
生年月日:1980年08月19日
身長:180㎝
言語:日本語 / 英語 / 中国語 / バハサインドネシア語

1997年、ジュノンスーパーボーイコンテストに応募、ファイナリストまで残る。
2005年、香港映画「八月の物語」で俳優デビュー。
2006年、台湾のドラマ「ホントの恋の見つけかた」に出演。
2007年、台湾の映画「夏天的尾巴」に出演。
2008年、台湾のドラマ「笑うハナに恋きたる」に出演。
2011年、台湾の映画「セディックパレ」に出演。
2013年、日本の映画「I am ICHIHASHI 逮捕されるまで」に出演。
2014年、日本の映画「NINJA THE MONSTER」に出演。
2015年、NHKドラマ「あさが来た」に出演。

ディーンフジオカさんはハーフじゃない?

ネット上ではお父様が中国人でお母さまが日本人とも書かれているようですが、お父様は中国生まれの日本人なので、ハーフではありません。
ディーンと言う名前は、留学した時にホームステイ先のお父さんから「ディーン」と呼ばれていたところからとったんだそうです。

福島県生まれで千葉県鎌ヶ谷市で育ったディーン少年は偏差値74の千葉県立船橋高等学校を卒業後、シアトルに留学をします。ジュノンスーパーボーイコンテストのファイナリストですので、おそらくスカウトはあったと思いますが、「もっと他にやりたいことがある」と外国に旅立ちます。
もうひとつの理由として、花粉症がひどくて、日本では住めないと思ったそうですが、その気持ちよーくわかります(笑)

2001年、アメリカで仕事をしようとしていたディーンフジオカさんに転機が訪れます。それは、ニューヨークの同時多発の事件。ビザの発行が困難になり、その後、2003年にバックパッカーの旅に出ます。

旅行先の香港で、夜にクラブイベントに参加し、ラップを披露していたところにファッション誌の編集者にスカウトされてモデルを始めることに・・・
日本の名前よりも覚えてもらいやすいDEANFUJIOKAディーンフジオカと名乗るようになったというのが名前の由来です。

ほりの深い顔、すらりと長い手足からハーフにも見えますよね

ただ、この方誰かに似ていると思ったら斎藤工さんにも似ていますね

ディーンフジオカさんは歌は上手いの下手なの?

ディーンフジオカさんは、実は音楽の活動もされていて、小さいころからギタードラムピアノなどもこなせる多才な人です。よくテレビなどでも披露されるようになったボイスパーカッションラップはさすがプロというくらいスゴイです。

リズム系はかなりのものですが、メロディーなどにのせる歌声はどうなんでしょうか・・・
とある番組で、松田聖子さんの「SWEET MEMORIES」をカラオケで歌っているところがありました・・・声が高くて上手いかどうかはちょっとわかりづらかったですが、やはり他の歌ウマな人よりは上手に感じましたネ・・・

アジアを中心に活躍するディーンフジオカさん。次はどんな役に挑戦するのでしょうか・・・

スポンサーリンク




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご利益のあるという噂のお守り!

お守り_mini

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ