menu

いいね! プレス

CM女王(2016)ランキング1位は?歴代や出演料の相場とは?!




Pocket

今年も半分過ぎました。そろそろ上半期のいろんなデーターが出てきていますが、恒例になったCM出演のランキングが出てきています。芸能人にとっては大きな収入でもありますが、CMというとやはり好感度がなくてはつとまりません。なので「今どんな芸能人が好感度があるのか」が一目でわかるのがCM出演ランキングだと思います。

2016年上半期CM女王と男性部門とは?

今年初めから昨年まで上位にいたベッキーが消えてしまったので、波乱があったCM女王の座。ランキングは以下の通りです。

【女性部門】
1位 12社 マツコ・デラックス
2位 11社 有村架純、広瀬すず、吉田羊
3位 10社 ローラ
4位 9社 綾瀬はるか、上戸彩、桐谷美玲、松岡茉優
5位 8社 石原さとみ、木村文乃、武井咲、山本美月
6位 7社 杏、菅野美穂、平祐奈、菜々緒、本田翼、宮崎あおい、渡辺直美、吉田沙保里

【男性部門】
1位 12社 相葉雅紀(嵐)
2位 11社 櫻井翔(嵐)、錦織圭、二宮和也(嵐)
3位 10社 松本潤(嵐)
4位 9社 大野智(嵐)、松岡修造
5位 8社 西島秀俊、松重豊
6位 7社 阿部寛、小栗旬、五郎丸歩、菅田将暉、DAIGO、玉木宏、妻夫木聡、向井理

しかし・・・著者はここでひとこと言いたい!!!
マツコデラックスはなんで女王やね~~ん!

女装家ではあるけれども、女性じゃないんじゃないの?!とツッコミはさておき、マツコデラックスは12社のCMをこなしていました。

企業名はNTTコミュニケーションズ・花王・昭和西川・タイガー魔法瓶・トヨタ自動車ピザーラ・P&G・スポーツ振興くじ・まるか食品など
強烈なキャラクターと親しみやすいお茶の間の顔として人気だったことから各企業がこぞって使ったようです。

昨年はマツコは5位だったことから、急進したことになりますネ
たしか、マツコさんはまだ世間に認知されて間もないころ、男性部門だったような・・・ゴホンゴホン

CM女王ランキングのこれまでの1位は?

これまでのCM女王は

   1位   2位  3位
 2015年  上戸彩(13社) 有村架純(12社)

広瀬すず
山本美月
ローラ(11社)
 2014年  ローラ(14社)  有村架純(13社) 上戸彩(12社)
大島優子
桐谷美玲
島崎遥香
堀北真希
 2013年  武井咲(17社)  篠田麻里子(15社)  ローラ(14社)
 2012年 板野友美(20社)
篠田麻里子
高橋みなみ(18社) 前田敦子(17社)
 2011年 大島優子(19社)  篠田麻里子(17社)
前田敦子
板野友美 (16社)

ちなみに男性部門は

   1位  2位  3位
2015年 相葉雅紀(12社)  櫻井翔(11社)
二宮和也
大野智(10社)
錦織圭
西島秀俊
松岡修造
 2014年 櫻井翔 (11社)
松岡修造
相葉雅紀(10社)
阿部寛
本田圭佑
大野智(9社)
岡田准一
木村拓哉
西島秀俊
二宮和也
向井理
 2013年 石川遼(12社) 向井理(11社) 木村拓哉(10社)
櫻井翔
 2012年 石川遼 (15社) 櫻井翔(12社)
鈴木福
木村拓哉(11社)
 2011年 石川遼 (17社) 櫻井翔(13社) 松本潤 (12社)
向井理

 

CMの出演料ってどれくらい?

CM出演料は高額ということは言われていますが、いったいどれくらいなのでしょうか・・・。2014年に週刊文春から予想が出ています。
・4000万~4500万 綾瀬はるか 
・3500万~4000万 新垣結衣 沢尻エリカ 
・3000万~4000万 北川景子 仲間由紀恵

そして、同じ時期に出ていたマツコデラックスのギャラとしてはCM1本で3000万くらいではないかと言われています。芸能リポーターの中では、マツコデラックスのテレビ出演料は低めに設定してあると言っている人もいますが、レギュラーを何本も持ちCM女王に輝くとなると相当の収入アップになったのでしょうね・・・。

後半もこの勢いは続くのでしょうか・・・。

スポンサーリンク




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年の秋ドラマの話題!

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ