menu

いいね! プレス

(朝ドラ)べっぴんさんのエースのモデルは実在する?栄輔の演出はなぜ?




Pocket

朝ドラべっぴんさんで、すみれの幼馴染で結婚はできなかったもののすみれに思いを寄せていた岩佐栄輔(松下優也)、ドラマではいったん姿を消したあとにエイスという服飾の会社の社長として登場しました。

すみれも子供服のアパレルブランドの「ファミリア」創始者、坂野惇子さんがモデルになっていますが、この栄輔にもモデルがいるのでしょうか?そして、エースというブランドは何がモデルとなっているのでしょうか?

べっぴんさんの岩佐栄輔さんを演じている松下さんの記事はこちら
松下優也の父親は千葉真一?ハーフの噂や出身中学など!

岩佐栄輔のモデルは石津謙介さん。

スポンサーリンク

岩佐栄輔のモデルとなったのは、メンズファッションの神様と言われた石津謙介さん。アイビーファッションのVAN(ヴァンヂャケット)の創業者です。

アイビーファッションとは1960年代にアメリカの名門私立大学「アイビー・リーグ」の学生の間で広まっていたファッションを日本に持ち込み広めたものです。
当時の日本では、東京のみゆき通りに集まる「みゆき族」と呼ばれる流行に敏感な人たちの間でも流行をしました。

石津謙介さんは、岡山県出身で明治大学商科専門部に在学中に最先端のスポーツやファッションを楽しむ学生だったそうです。佐々木商会(今のレナウン)に勤務をしたあと、大阪でミナミに石津商店を設立し、名前も有限会社ヴァンヂャケットに変え「VAN」ブランドを発表します。

1960年代には、国鉄(今のJR)、警視庁、日本航空、ヤマハなどの制服も石津さんがデザインしたユニフォームを採用していたとのことです。

しかし、1978年に会社は500億円の負債を抱えて倒産しているんです。ですので、今後、ドラマ内の栄輔さんにはどんな運命が待っているのかとても気になります。
もう一波乱ありそうですよね・・・。

石津さんの影響はファッションだけではなく、今、実際に使っている言葉なんかも作っておられます。

例えば・・・
「TPO」・・・時、場所、場合を考慮する
「カジュアル」「Tシャツ」「トレーナー」「キャンペーン」などもVANで使われ始めた言葉だそうです。そのフレーズ数はなんと500!!もし今いらっしゃったら年末の流行語大賞では殿堂入りしそうですね~

栄輔がポケットに手を入れていたワケとは?

栄輔が出てくる時にはいつもポケットに手を入れているという姿がありました。ネットではなぜなのか?といろいろ推察されていましたが、先日の「あさイチ」で松下優也さんが答えておられましたね。

意味はひとつだけではなく複数あるそうです。
①当時の流行ファッション
②虚勢を張っている精神面が表れている。

そして、この演出は誰が考えたのかという質問には、自分でそう思いながらやる時もあるとおっしゃってますので、このポーズは松下さんの意見も大きくかかわっていそうですね。

結果的には、視聴者側はとても注目することになったので成功していますよね。

べっぴんさんの岩佐栄輔さんを演じている松下さんの記事はこちら
松下優也の父親は千葉真一?ハーフの噂や出身中学など!

スポンサーリンク




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご利益のあるという噂のお守り!

お守り_mini

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ