menu

いいね! プレス

ASKAの不起訴の理由はなぜ?釈放の時期はいつ?




スポンサーリンク

先日、薬物で逮捕されていたASKA容疑者が釈放されることがわかりました。逮捕前の不思議なブログ更新や語っていた盗撮集団の話など、専門家もほぼ間違いないような話があったのですが、ここにきて不起訴になるのは衝撃を受けました。

ASKAさんが不起訴となった理由は?

スポンサードリンク

第一報で入ってきた内容によれば、釈放となる理由は「使用した証拠がそろわなかった」からとあります。証拠不十分です・・・。確か逮捕となったきっかけには尿検査で陽性であったためということだったと思いうのですが、それだけでは信ぴょう性がなかったということなんでしょうか・・・。

マスコミに出演されている専門家の方がおっしゃるには、尿検査で出れば間違いないという話もあったと思うんですが・・・。ASAKAさんが再逮捕されてから一貫して「事実に反します。1回目の逮捕のあと、薬は見ていません。絶対やっていません」と言っていたことが伝わってきましたが、その話が本当であればちょっとまずいと思うんですが、どうなんでしょう・・・。

詳しい見解としては、嫌疑不十分だということらしいんです。
今回の尿の取り方は任意にて受けた尿検査です。実際の尿からは陽性反応が出ていることは間違いないが、強制的な尿検査ではないために、その尿がASKAさんのものかどうかということが証明できるかどうかわからないために不起訴となるようです。

私は医学的なことはわかりませんが、尿が本人のものかどうか判別できないといわれていますが、これほど医学が発達していても本人から出た尿かどうかが判別できないものなんですね・・・。すごく不思議です。

ニュース「ten」の解説者の方がおっしゃった内容がわかりやすかったのですが、ASKAさんの自宅で尿をとるときに間違いなく捜査員の見えているところで尿をとっていたのか?というところが問題になるそうです。

いや~難しすぎますよね・・・。任意で検査しているんですから個室で採るだろうし、それで立証できないって本当に難しい・・・しかも、今回の話によると疑惑がすっきり晴れたわけではないので、なんともモヤモヤする内容です。

ASKAさんは逮捕後には、用意してあったお茶を採尿カップに入れたと言ったそうですが、そんなことで陽性になるんですかね~(;´・ω・)ますますわからなくなってきました・・・。

釈放の時期はいつ?

12月19日中にもASKAさんは釈放される見込みです。釈放されるときにはマスコミがまた殺到することになると思いますが、いったい何を語るのでしょうか?

東京湾岸警察署に拘留されていたようで、19日の夜に釈放になるもようです。

まだ謎が解けないものもある!

これまで、ASKAさんの不可解な行動についてはマスコミが続々と報道するなどクローズアップされてきました。その中でも違和感を感じたのは本人が語る盗聴集団であるギフハブ。それを大真面目に語るASKAさんを見ていると昔の冷静なASKAさんとは別人のような雰囲気があったために、異様でもありました。

専門家の方は、ギフハブのことは薬の作用でよくある被害妄想の可能性があると言われていました。自由になったASKAさんはこのお話しを公の場ですることになるんでしょうね・・・。

陽性だけども、釈放というなんともすっきりしない結果ですが、外に出てきたASKAさんはこれからどういった活動をするのでしょうか・・・。

今後の動向が気になります。

ASKAさんが語っていた内容とは?
ギットハブ(GitHub)はASKA(アスカ)のギフハブの意味?真相は?
「盗聴国家・日本」(ASKA)の出版の可能性は?内容が気になる!

スポンサーリンク


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご利益のあるという噂のお守り!

お守り_mini

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ