menu

いいね! プレス

芦田愛菜は学校で友達からいじめにあってるの?現在の身長体重は?




Pocket

小さいころから演技には定評があり、「マルモのおきて」で大ブレイクをした子役の芦田愛菜ちゃんももうセーラー服姿を見せるまでに成長しました。しかし、小学校ではいじめを受けたという過去もあるようです。

芦田愛菜さんの簡単なプロフィール

生年月日:2004年6月23日
出身地:兵庫県
血液型:A型
身長:124㎝(2013年8月)事務所発表

2007年、3歳の時に芸能界入り。
2009年、「ABC 家族レッスン ショートムービー2“だいぼーけんまま”」でデビュー。
2010年、テレビドラマ「Mother」での演技で話題となる。
2011年、映画「ゴースト もういちど抱きしめたい」で日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞する。
フジテレビ系ドラマ「マルモのおきて」で阿部サダヲさんとダブル主演。
共演した鈴木福くんとマルモのおきて主題歌「マル・マル・モリ・モリ!」のCDを発売。年末のNHK紅白歌合戦の最年少出演記録を更新する。
2012年、同年公開の映画「うさぎドロップ」と映画「阪急電車 片道15分の奇跡」でブルーリボン賞の新人賞を最年少受賞する。

芦田愛菜ちゃんは学校でいじめにあっていた?

小学校低学年で有名になった芦田愛菜ちゃん。先日、一足先に中学生のセーラー服姿を見せてくれていましたね。小さくて可愛かった愛菜ちゃんの背も少し大きくなって成長しています。まるで近所のおばちゃんのように目を細めてみてしまいます。しかし子供の世界は大人が見るよりもシビアだったようで、仕事とはいえ、度々休んだりする愛菜ちゃんはいじめの対象となってしまったようです。

小学校は伏せていましたが、SNSで「第一日暮里小学校」とばれてしまった上、いじめの実態もわかっています。

芦田愛菜ちゃんの持ち物を、持って行ってしまったり壊したりされたそうですね・・・。子供の心理としては、やっかみもあるしさらに気になるけれども口に出せないことでイジメに走ることもあるかもしれません。
そういった行為で愛菜ちゃんは、1年に10回も筆箱を買い換えることになったんだそうです。

それでも、学校に行っている愛菜ちゃんはとても頑張っていますよね・・・。

芦田愛菜ちゃんの身長は?劣化とは?

愛菜ちゃんは小学校から芸能界で活躍をしています。中学くらいは女の子は背がぐっと伸びる時・・・。実際今も伸び続けているとは思いますが、2013年の事務所発表の資料には127㎝体重23㎏とあります。

そこから2年後に公の場に出ている姿は少しお姉さんになっています。おそらく133㎝くらいではというのがネットでの見方です。
しかし、可愛いと言われていた全盛期は7~8歳にかけてだった愛菜ちゃん。子役の宿命としてどうしても大きくなるとカワイイ子供から成長をする過程で雰囲気が変わってしまい、小さい時には可愛かったなどと言われることも少なくありませんね。ネットでも「劣化」という言葉をよく見かけます。

もちろん、愛菜ちゃんもそろそろ子役というよりも女優として評価される年頃になってきているのでしょうね・・・
しかし、愛菜ちゃん10歳の時にドラマ「ラギッド!」で共演した岩城滉一さんは愛菜ちゃんの演技を見て「初めて役者を辞めようと思った」と言います。
それくらいスゴイ女優だと認めているんですね・・・。

小さい頃から演技も評価されている芦田愛菜ちゃん。これからどんな大女優になるのでしょうか・・・。

スポンサーリンク




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご利益のあるという噂のお守り!

お守り_mini

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ