menu

いいね! プレス

安藤玉恵はフィリピン人?子供や経歴、夫の職業は?




スポンサーリンク

深夜食堂のマリリンやあまちゃんにも出演していた安藤玉恵さん。目立つ存在ではないけれど妙に色気を感じさせる雰囲気を持つ女優さんですよね。三重発テレビドラマ「ラジカセ」にも重要な役どころで出演することになっていて「スタジオパークからこんにちは」にも出演されました。

安藤さんの特徴といえば、アジア系のお顔立ちだと思います。ネットではフィリピンの方ではないのかともいわれていますが本当なのでしょうか?

安藤玉恵さんのプロフィール

スポンサードリンク

本名:谷野玉恵
生年月日:1976年8月8日
出身地:東京都
身長:161㎝
体重:53㎏
B88ーW68ーH88cm
早稲田大学第二文学部卒

日本大学第二高等学校を卒業し、上智大学に進学します。上智に進んだのは外交官になりたかったから。進学してまもなく自分の考えていたことと違っていたことに気づき、退学をし早稲田大学に再度入学をします。

早稲田大学では、演劇サークル「早稲田大学演劇倶楽部」に所属し、演劇の魅力にハマり演劇の道に進んだそうです。2012年には映画「夢売るふたり」で高崎映画祭最優秀助演女優賞を受賞もしています。

安藤玉恵さんはフィリピンの方?

安藤さんをみると、輪郭や顔の雰囲気、唇が厚いところからフィリピンの方と思ってしまう方が多いようですが、安藤さんは東京生まれの日本人です。全体的なイメージでは仲里依紗さんのイメージとも似ているような気もするのですがどうでしょう?

ご実家の方は、とんかつ屋、どん平というお店を経営されているようでご両親も日本人の方ですので、間違いなく日本人です。注目すべきはご実家のお店、いまはお兄さんがあとを継いでおられるみたいですが、どうも有名なお店らしいんです。

とんかつというよりは豚バラを煮込んで揚げてデミグラスソースをかけているというこだわりの逸品、昔の馴染みのお客さんがレビューを残していますが、お父さんは強烈な個性を持った方だったと記入されています。

いわゆる鍋奉行みたいな店主で、「とんかつソースをかけろ~」とかいう指示型タイプだったようですね。それだけ、味については自信があったからこそできることだと思います。

安藤玉恵さんの夫の職業は?

安藤さんはすでにご結婚をされています。旦那さまは「庭劇団ペニノ」を主宰していて、劇作家や演出家でもあるタニノクロウさんです。ご主人は、演出家ですが、昭和大学の医学部を卒業されていて医師免許も持っておられます。

精神科医としての顔も持っておられるので、才能あふれる旦那様なんでしょうね。安藤さんご自身も外交官になるべく上智大学に通ったり、その後早稲田に入り直すなど、秀才ですので、きっとお子さんも受け継いでいるのではないでしょうか?

お子さんは息子さんがひとり。今は7~8歳だそうです。お父さんとお母さんのやっていることをそろそろ理解するころでしょうから、演劇の道に興味をもつのが自然なんでしょうね。

スポンサーリンク


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご利益のあるという噂のお守り!

お守り_mini

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ